2010年11月30日

朝の定期便 2010-11-30(火)

 
>140901(←トップページアクセスカウンタ)/36528(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者112人 / 236ページビュー)。

>今朝の最低気温5.2度(06:43;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。快晴で少し風の吹く朝を迎えています。

>今日で11月も終わり。明日から10日ほどが1年でもっとも日没の早い時季となります。当地では12月1日から11日までの日没が16時28分です。日の出が最も遅くなるのは年が明けてからとなります。冬至が最も日の出が遅く日没が早いように思えてしまいますが、実はそうではありません。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原観測点(13:27)、同 波照間観測点(10:13)の26.0度、最低・日最低気温は青森県 酸ケ湯観測点のマイナス8.3度(22:44)、最低・日最高気温は北海道 後志地方 真狩(まっかり)観測点のマイナス4.7度(13:14)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の22.0度(22:48)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ロシア特集。ラフマニノフ、ムソルグスキー、チャイコフスキー。数世紀後には、この3人もひと括りの時代区分で語られるのかも知れません。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション パノハ弦楽四重奏団演奏会

パノハ弦楽四重奏団はチェコを代表するカルテットのひとつ。ハイドン、フィビフ(フィビヒ)、ドヴォルザーク、モーツァルト、グルック。
2009年12月5日 トッパンホールで収録。

番組詳細

>11月30日の過去のできごと

1602年 マグデブルクの半球の実験で知られるドイツの科学者、オットー・フォン・ゲーリケ誕生。
1609年 ガリレオ・ガリレイが初めて月をスケッチした記録が残っています。
1667年 ガリバー旅行記で知られるアイルランドの司祭・小説家のジョナサン・スウィフト誕生。
1786年 神聖ローマ皇帝レオポルト2世が、ヨーロッパでは初めて死刑制度の廃止を宣言。
1803年 蘭学者、前野良沢没。
1813年 ロマン派として語るにはかなり異色なフランスの作曲家、シャルル=ヴァランタン・アルカン誕生。
1835年 アメリカの小説家、マーク・トウェイン誕生。
1936年 ロンドンの水晶宮焼失。水晶宮については下記リンク参照。
水晶宮の完成と炎上
1945年 ルーマニアのピアニスト、ラドゥ・ルプー誕生。
1954年 ドイツの指揮者、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー没。
1974年 エチオピアでアウストラロピテクスの化石人骨「ルーシー」が発見。
1986年 画家のオノサト・トシノブ没。
2002年 作曲家の平井康三郎(ひらい・こうざぶろう)没。

 
タグ:
posted by tomlin at 11:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

朝(午後)の定期便 2010-11-29(月)

 
>140882(←トップページアクセスカウンタ)/36499(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者120人 / 274ページビュー)。

>今朝の最低気温3.3度(06:49;さいたま市観測点)、快晴。

>またまた午後になってしまいました。快晴の穏やかな空模様です。

>05時36分に下弦。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原観測点の25.8度(13:12)、最低・日最低気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点のマイナス9.7度(01:46)、最低・日最高気温は福島県 鷲倉観測点の1.5度(06:16)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の20.6度(01:10)でした。

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

シューマンとショパン。ピアノはラン・ラン、ユディ・リ、マリア・ジョアン・ピレシュ、マルタ・アルゲリッチ。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション フォーレ四重奏団

「フォーレ四重奏団」は1995年結成の常設のピアノ四重奏団。マーラー(非常に珍しい)、メンデルスゾーン、ブラームス、シューマン、ほか。

番組詳細

>11月29日の過去のできごと

1516年 イタリアの画家、ジョヴァンニ・ベリーニ没。「レオナルド・ロレダン像」の微細、精密、繊細な表現は現代の私たちを驚かせます。ネット上でも画像を見ることはできますが、シルクの質感は伝わりにくいので、図書館などで画集(たとえば、ジャン・クリストフ・バイイ「西洋絵画の流れ」など)をご覧になることをお薦めします。
1543年 ドイツの画家、ハンス・ホルバイン没。父も同名の画家ですが、息子のほうが絵画史上重要とされています。日本にはホルバインの名を冠した画材企業(ホルベイン工業株式会社)もあります。1543年はコペルニクスの地動説の理論書「天体の回転について」、ヴェサリウスの世界最初の人体解剖図「ファブリカ」が出版された年で、日本史では種子島に鉄砲が伝来した年とされています。
1643年 バロック音楽への道を切り拓いたイタリアの天才作曲家、クラウディオ・モンテヴェルディ没。
1803年 「ドップラー効果」で知られるオーストリアの物理学者、クリスチャン・ヨハン・ドップラー誕生。作曲家のドップラーとは無関係。
1832年 「若草物語」で知られるアメリカの小説家、ルイーザ・メイ・オルコット誕生。
1848年 イタリアの作曲家、ガエターノ・ドニゼッティ誕生。
1924年 イタリアの作曲家ジャコモ・プッチーニ没。
1957年 オーストリアの作曲家、エーリヒ・ウォルフガング・コルンゴルト没。

タグ:
posted by tomlin at 13:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

朝(夜ですが)の定期便

 
>140866(←トップページアクセスカウンタ)/36466(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者121人 / 294ページビュー)。

>今朝の最低気温2.9度(05:35;さいたま市観測点)、快晴。今日これまでの最高気温17.8度(15:13;さいたま市観測点)。

>遅くなりました。夜なのに“朝の”定期便です。優先順位の高い仕事がゾロリと並んでいて、こんな時刻になってしまいました(18:00)。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の25.0度(12:54)、最低・日最低気温は岩手県 藪川観測点のマイナス8.8度(06:16)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の0.0度(12:20)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の19.6度(05:58)でした。

>今日のFM番組から

・午前8時15分 吹奏楽のひびき リクエスト特集(オンエア終了)

番組詳細

・午前9時00分 名演奏ライブラリー 名チェリスト デュプレの音楽(オンエア終了)

ジャクリーヌ・デュプレ(1945-1987)の放送だったのに、一部しか聴くことができませんでした。バルビローリ / ロンドン響と協演したエルガーの「チェロ協奏曲」は名演です。

番組詳細

・午後2時00分 サンデークラシックワイド 第1682回 N響定期公演 歌劇“アイーダ” ほか(オンエア終了)

番組詳細

・午後6時 現代の音楽 東京シンフォニエッタ 第27回定期演奏会から(1)

番組詳細

>11月28日の過去のできごと

1520年 フェルディナンド・マゼランが太平洋に到達。
1680年 イタリアの彫刻家・画家のジャン・ロレンツォ・ベルニーニ没。
1694年 (当時の暦では元禄7年10月12日)松尾芭蕉誕生。
1811年 ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番“皇帝”初演。
1829年 ロシアのピアニスト、アントン・ルビンシュタイン誕生。
1878年 物理学者で随筆家の寺田寅彦誕生。
1868年 チェコのヴァイオリニストで作曲家のフランティシェク・ドルドラ誕生。「思い出」が有名。
1883年 東京麹町に鹿鳴館開館。
1909年 ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番初演。
1929年 地球物理学者の上田誠也誕生。動的地球観を学ぶには、この人の著書が最適であると思います。
1954年 イタリアの天才的物理学者、エンリコ・フェルミ没。
1985年 実業家で粋の達人、白洲次郎没。

>今日の天体画像(地上ですが)

反薄明光線、あるいは裏後光と呼ばれる現象。日の出前や日没後に、特別な条件が揃った時だけ現れる珍しいものです。

Anticrepuscular Rays Over Colorado

 
タグ:
posted by tomlin at 18:07| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

朝の定期便 2010-11-27(土)

 
>140848(←トップページアクセスカウンタ)/36442(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者127人 / 277ページビュー)。

>今朝の最低気温7.9度(06:56;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。早朝は雲の多い空でしたが、晴れてきました。

>今年は “桜紅葉”(さくらもみじ)がきれいに感じますが、みなさんのお住まいの近くではどうでしょうか?

>今日は七十二候の “朔風払葉”(きたかぜ このはを はらう太陽黄経245度)です。

>オマケ情報。「ピアノの森第19巻」が発売になっています。

>今日はレッスンが2コマ。どちらも準備完了。準備ができるとレッスンが待ち遠しくなります。師の言葉「クライアントの想像力の及ばないところで仕事をしなさい」。そこまでいけるかどうかは、ちょっと自信がありませんが・・・。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の25.1度(15:32)、最低・日最低気温は北海道 網走・北見・紋別地方 滝上観測点のマイナス6.0度(02:13)、最低・日最高気温は北海道 上川地方 上川観測点の2.0度(14:04)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の22.8度(24:00)でした。

>今日のFM番組から

・午後7時20分 名曲リサイタル

今夜はダブルリード(オーボエ、イングリッシュホルン、ファゴット、コントラファゴット)の六重奏です。

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ 私の試聴室

レイフ・オヴェ・アンスネスのピアノで珍しい小品ばかり17曲。

番組詳細

>11月27日の過去のできごと

1494年 ルネッサンス期ブルゴーニュの作曲家、ギョーム・デュファイ没。
1886年 洋画家の藤田嗣治誕生。後にフランスに帰化してレオナール・フジタ。
1896年 フランクフルトで、リヒャルト・シュトラウスの「ツァラトゥストラはこう語った」が初演。
1955年 スイス生まれのフランスの作曲家、アルテュール・オネゲル没。
1958年 ポーランドの指揮者で、主にアメリカで活動したアルトゥール・ロジンスキ没。

タグ:
posted by tomlin at 12:42| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

朝の定期便 2010-11-26(金)

 
>140830(←トップページアクセスカウンタ)/36415(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者152人 / 374ページビュー)。

>今朝の最低気温7.9度(05:47;さいたま市観測点)、くもり→晴れ。

>おはようございます。昨夜の雨も上がって、晴れ間が覗き始めました。

>久しぶりの午前中の更新です。いろいろなことが重なってとても多忙ですが、父のことが最優先なので、その時間をはずして上手に時間を配分しなければなりません。そういうことがあまり得意ではないので(インスピレーション優先で動く傾向にあるので、計画が守れない!)、ひーひー言ってしまいます。

>「間に合った地震速報12件中1件 総務省が改善勧告」というニュースがありました。総務省が改善勧告することはよいと思いますが、記事を書いた記者は「地震速報は役に立たない」という印象を持って文をまとめたような気がしました。

>地震速報の仕組みを知れば分かるように震源が近い地震では役に立たないのは当然です。それより、このような試みが始まったことにエールを送るべきでしょう。精度を上げなければならないのはその通りですが、精度が低いからやめてしまえというのならどのような技術も育たないことでしょう。

>精度の低さで言えば政府の右に出るものはありません。「役立った施策12件中ゼロ、国民が改善勧告」こんな感じです。今や非難の応酬の場以外のなにものでもない国会中継は全番組中一番の「低俗番組」と成り果てています。

>三洋電機の米粒からそのままパンが焼ける「ゴパン」が予約の受け付けを中止したというニュースもありました。あまりの注文の多さに引き渡せる日時が分からないほどの人気だからだそうです。

>その昔、音楽好きな人々は良いLPプレーヤーが欲しかったものです。しかし、CDプレーヤーが発売されると、誰もが実はこれが欲しかったのだと思うようになり、あっという間にLPは過去のものとなりました。

>人は自分が本当に欲しいものを知っているとは限りません。本当に欲しいものが分かったり、本当になすべきことが何であるのか分かったりする人は一種の“天才”であり、私のような凡人は、そのような天才から教えられて自分自身を知ることがたびたびです。

>京都ピアノ工房の森田さんのような人からピアノの音を学び、自分がどういうピアノが欲しいのかが分かるようになりました。過去の第作曲家たちから学び、自分がどういう曲を書くべきかを知りました。

>本来ならばレオナルドのように自然(事実、あるいは“ありのまま”)から学べなければならないのですが、なかなかそこまでの力が育ちません。これこそが日々の修業の中身です。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 鏡原観測点の25.2度(10:59)、最低・日最低気温は北海道 根室地方 根室中標津観測点のマイナス9.6度(05:19)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の1.6度(13:08)、最高・日最低気温は沖縄県 北大東観測点の21.9度(23:47)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再)

番組詳細

・午後4時00分 ビバ!合唱(再)ロシアの合唱曲集 

番組詳細

・午後4時30分 吹奏楽のひびき(再) 列車に乗ってどこまでも

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション ピエール・アンタイ チェンバロリサイタル

ピエール・アンタイは1942年パリ生まれのフランスのクラヴサン奏者(フランス人なのでチェンバロではなく、クラヴサン奏者と書くことにします)。名前からも推測できるように、父親はマジャール人(ハンガリー人)。
プログラムはジローラモ・フレスコバルディ(1583-1643:イタリア)、マーティン・ピアソン(1572頃-1650:イギリス)、ウィリアム・バード(1540頃-1623:イギリス)、ヨハン・ヤーコプ・フローベルガー(1616?-1667:ドイツ)、ルイ・クープラン(1626頃-1661:フランス)、フランソア・クープラン(1668-1733:フランス、ルイの甥)、ドメニコ・スカルラッティ(1685-1757:イタリア→スペイン)、バッハ(1685-1750:ドイツ)です。
当時の最前衛作曲家とも言えるフレスコバルディや、バッハ以前の重要な鍵盤楽器曲の作曲家であるフローベルガーなどの作品は鍵盤音楽史の流れを掴む上で重要です。

番組詳細

>明日(27日)早朝のFM番組から

・午前6時00分 バロックの森 ルイ15世時代の音楽(6)

番組詳細

>11月26日の過去のできごと

1894年 サイバネティクスの創始者として知られるアメリカの数学者、ノーバート・ウィーナー誕生。
1915年 アメリカのピアニストで作曲家のアール・ワイルド誕生。公式ホームページによると現在も現役として活躍中。
1925年 アメリカのピアニスト、ユージン・イストミン誕生。
1931年 ハンガリー生まれのヴァイオリニスト、ヨーゼフ・シヴォー誕生。一時期ウィーンフィルのコンサートマスターを務めた。
1952年 スウェーデンの地理学者で中央アジア探検で知られるスヴェン・ヘディン没。
1959年 イギリスの作曲家、アルバート・ケテルビー没。
1961年 レフ・トルストイの最後を看取ったロシアのピアニスト・作曲家のアレクサンドル・ゴリデンヴェイゼル没。
2003年 ブリストルで超音速輸送機コンコルドの最後のフライト。コンコルドが科学技術史上でどのような位置づけになるのかは後世にならないと分かりませんが、技術的に可能であることと、実際的(必要、実用、妥当、経済収支、支持が得られるなど)であることとの間には極めて論理的な理由が存在すると思います。まさに音楽にも当てはまることでしょう。

 
タグ:
posted by tomlin at 11:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

朝(夕方)の定期便 2010-11-25(木)

 
>140816(←トップページアクセスカウンタ)/36392(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者114人 / 266ページビュー)。

>今朝の最低気温2.6度(06:06;さいたま市観測点:今季最低)、薄雲広がる晴れ→晴れ→くもり。

>超、遅くなりました。ようやく更新です。

>今日は気温が上がらす、肌寒い一日となりました。

昨夜(24日)20時09分頃、茨城県沖( 北緯36.3度、東経141.0度)を震源とするM4.9の地震がありました。最大震度は4。

当該地震情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 南大東観測点の25.6度(10:42)、最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 沼川観測点(05:28)、上川観測点(06:14)、朱鞠内観測点(07:00)のマイナス7.8度、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点のマイナス0.4度(13:47)、最高・日最低気温は沖縄県 粟国観測点の21.4度(06:02)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ(オンエア終了)

ロッシーニ、ケルビーニ、シューマン、メンデルスゾーン。

番組詳細

・午後7時00分 NHK音楽祭2010 パーヴォ・ヤルヴィ指揮 / ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

ベートーヴェン「 “プロメテウスの創造物”序曲 作品43 」
ブラームス「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77」(Vn:ジャニーヌ・ヤンセン)
ベートーヴェン「交響曲第5番 ハ短調 作品67」

番組詳細

>11月25日の過去のできごと

1814年 エネルギー保存則で知られるドイツの物理学者、ユリウス・ロベルト・フォン・マイヤー誕生。
1856年 ロシアの作曲家でピアニストのセルゲイ・イヴァノヴィッチ・タネーエフ誕生。チャイコフスキーに学び、門下にはアレクサンドル・スクリャービン、セルゲイ・ラフマニノフ、アレクサンドル・グラズノフ、セルゲイ・プロコフィエフ、ニコライ・メトネルらがいる。作曲家のアレクサンドル・タネーエフ(1850-1918)は、遠縁にあるものの別人。
1870年 フランスの画家、モーリス・ドニ誕生。
1881年 フルートなどのベーム式キーシステムを開発した、ドイツの音楽家・発明家のテオドール・ベーム没。ベーム式フルートの特許取得は1847年。
1895年 ドイツのピアニスト、ヴィルヘルム・ケンプ誕生。ベートーヴェンから数えてツェルニー→リスト→ハインリッヒ・バルト→ケンプと直系4代目。
1896年 アメリカの作曲家、ヴァージル・トムソン誕生。
1901年 ハンガリー出身の作曲家・ヴィオラ奏者で、バルトークの「ヴィオラ協奏曲」のオーケストレーションで知られるシェルイ・ティボール誕生。たまたま、この数日「ヴィオラ協奏曲」を聴いて過ごしています。
1967年 ベラルーシ出身の彫刻家オシップ・ザッキン没。
1998年 合唱曲で知られる作曲家の磯部俶(いそべ・とし)没。

 
タグ:
posted by tomlin at 17:37| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

朝の定期便 2010-11-24(水)

 
>140795(←トップページアクセスカウンタ)/36346(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者122人 / 301ページビュー)。

>今朝の最低気温8.1度(08:13;さいたま市観測点)、くもり→晴れ。

>おはようございます。朝はくもっていましたが、徐々に晴れてきました。

>昨日は朝の定期便の追加更新ができませんでした。今日も簡易更新をして、午後に追加更新をと考えていますが、今日、明日と来客(史跡関係)が続きますので、更新が不規則になるかも知れません。

>追記(13時)訃報

>作曲家の深町純さんが亡くなられたという記事がありました。64歳。突然の死だったようです。1975年のアルバム「六喩(ろくゆ)」は名作だと思いました。

>深町純さんのサイトです。

CISUM by Jun Fukamachi

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の27.6度(10:58)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 下川観測点のマイナス6.4度(24:00)、最低・日最高気温は北海道 宗谷地方 礼文観測点の3.3度(01:08)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の23.4度(18:44)でした。

>今日のFM番組から

・午前10時00分 名曲のたのしみ(再) ハイドン その音楽と生涯(51)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

ヒンデミット、コダーイ、ショスタコーヴィチ、バルトーク

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック 第1687回NHK交響楽団定期公演(指揮:マルクス・シュテンツ)

ブラームス「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77」
シューマン「交響曲第2番 ハ長調 作品61」

番組詳細

>11月24日の過去のできごと

1632年 オランダの哲学者、バールーフ・デ・スピノザ誕生。
1859年 チャールズ・ダーウィンがイギリスで「種の起源」を出版。
1894年 東京音楽学校で明治以降の日本で初のオペラ「ファウスト」(グノー作曲)を上演。
1864年 フランスの画家、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック誕生。
1868年 アメリカのラグライム作曲家、スコット・ジョプリン誕生。
1924年 ウクライナ出身のソビエトのヴァイオリニスト、レニード・コーガン誕生。
1957年 メキシコの画家、ディエゴ・リベラ没。
タグ:
posted by tomlin at 10:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

朝の定期便 2010-11-23(火)勤労感謝の日

 
>140780(←トップページアクセスカウンタ)/36321(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者126人 / 280ページビュー)。

>今朝の最低気温12.2度(02:23;さいたま市観測点)、雨→くもり。

>おはようございます。今日はかなりスケジュールが一杯で、夕方遅く、場合によっては夜に追加更新します。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像


>今日のFM番組から

NHK-FM全日番組表


>11月23日の過去のできごと

1572年 イタリア・フィレンツェの画家、アーニョロ・ブロンズィーノ没。
1585年 イングランドの作曲家、トマス・タリス没。
1826年 ドイツの天文学者、ヨハン・ボーデ没。
1837年 オランダの物理学者、ヨハネス・ファン・デル・ワールス誕生。
1876年 スペインの作曲家、マヌエル・デ・ファリャ誕生。
1896年 小説家の樋口一葉没。
1916年 チェコの指揮者で作曲家のエドゥアルド・ナープラヴニーク没。
1933年 ポーランドの作曲家、クシシュトフ・ペンデレツキ誕生。
1946年 抽象画を描いた最初期のアメリカの画家、アーサー・ダヴ没。
1967年 シューベルトの作品番号で知られる、オーストリア出身の音楽学者オットー・エーリヒ・ドイチュ没。
1976年 ダイバーのジャック・マイヨールが人類史上初めて素潜りで100メートルを超える記録を達成。
2008年 イギリスの指揮者、とくに合唱指揮者として知られるリチャード・ヒコックス没。

 
タグ:
posted by tomlin at 10:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

朝の定期便 2010-11-22(月)

 
>140761(←トップページアクセスカウンタ)/36287(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者128人 / 315ページビュー)。

>今朝の最低気11.3温度(06:07;さいたま市観測点)、くもり時々雨。

>遅くなりました。午前中が空いていたので、ピアノの調律をしてしまいました。先週調律したばかりなのですが「軍隊ポロネーズ」のレッスンが入ったら、微妙に狂いが生じてしまいました。

>02時27分 満月。

>19時15分には二十四節気の “小雪”(しょうせつ;太陽黄経240度)。七十二候では “にじ かくれて みえず”。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 石垣島観測点の27.0度(13:54)、最低・日最低気温は北海道 十勝地方 陸別観測点のマイナス6.5度(06:36)、最低・日最高気温は北海道 釧路地方 知方学(ちっぽまない)観測点の8.0度(13:03)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の23.6度(06:59)でした。

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

今日は珍しく吹奏楽特集です。

フィリップ・ジョーンズブ・ラスアンサンブルによる「威風堂々第1番」もあります。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション ヴァディム・レーピン ヴァイオリン・リサイタル

番組詳細

>11月22日の過去のできごと

1710年 J.S.バッハの長男でドイツの作曲家、ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ誕生。
1901年 スペインの作曲家、ホアキン・ロドリーゴ誕生。
1913年 イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテン誕生。
1928年 ラヴェル作曲「ボレロ」がパリで初演。
1944年 イギリスの天文学者・天体物理学者のアーサー・エディントン没。
1946年 作曲工房所在地である埼玉県北足立郡蕨町(現蕨市)で「青年祭」が開催、今日の成人式の発祥とされる。
1988年 メキシコの建築家、ルイス・バラガン没。
1989年 岡山県美星町で日本初の「光害防止条例」が公布・施行。日本中で実施されれば、不要な照明(水平光以上の光)が減って2酸化炭素削減効果が上がるばかりか、星空を少しだけ取り戻せることでしょう。

>今日の天体画像

「ステファンの五つ子」と呼ばれる有名な銀河の群れです。左下の青っぽい銀河(NGC7319)は偶然同じ方向(距離350万光年)にあるだけで、ほかの4つの銀河(距離2億8000万光年)と重力を及ぼし合ったりしているわけではありません。

Stephan's Quintet

 
タグ:
posted by tomlin at 12:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

朝の定期便 2010-11-21(日)

 
>140741(←トップページアクセスカウンタ)/36243(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者123人 / 279ページビュー)。

>今朝の最低気温5.6度(06:41;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。今日は、ずっと前からの約束でカミさんと出かけます。詳細な更新は夕方に。

>追加更新。

>今日これまでの最高気温18.1度(14:04)、午後からくもり。

>今日はフランク・マルタン忌。小協奏交響曲は必聴。

>今日21時31分頃、台湾付近(北緯23.8度、東経121.8度)を震源とするM5.9の地震がありました。

当該地震情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 所野観測点の26.8度(12:42)、最低・日最低気温は北海道 十勝地方 陸別観測点のマイナス7.0度(05:04)、最低・日最高気温は北海道 十勝地方 駒場観測点の4.7度(14:11)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の22.1度(05:07)でした。

>今日のFM番組

・午前8時15分 吹奏楽のひびき 列車に乗ってどこまでも

番組詳細

・午前9時00分 名演奏ライブラリー ヴァイオリニスト パールマンの名盤

番組詳細

・午後2時00分 サンデークラシックワイド 海外オペラアワー

モンテヴェルディの歌劇“ウリッセの帰還”ほか

番組詳細

・午後6時00分 現代の音楽 音の現在(いま) アーロン・ジェイ・カーニス(2)

番組詳細


・午後7時20分 FMシンフォニーコンサート 関西フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会

番組詳細

・午後9時00分 ビバ!合唱 ロシアの合唱曲集

番組詳細

>11月21日の過去のできごと

1695年 イギリスの作曲家、ヘンリー・パーセル没。
1783年 パリで、モンゴルフィエ兄弟が熱気球による初の有人飛行に成功。
1852年 スペインの作曲家・ギター奏者のフランシスコ・タレガ誕生。
1898年 ベルギーの画家、ルネ・マグリット誕生。
1937年 ショスタコーヴィチの交響曲第5番初演。
1938年 ポーランドのピアニスト・作曲家、レオポルド・ゴドフスキ没。
1969年 俳人の石田波郷(いしだ・はきょう)没。
1974年 スイスの作曲家、フランク・マルタン没。
1992年 イタリアの超絶技巧フルート奏者、セヴェリーノ・ガッゼローニ没。
1993年 宇宙物理学者のブルーノ・ロッシ没。
1994年 オランダ出身の天文学者、ウィレム・ヤコブ・ルイテン没。
1996年 ワインバーグ・サラム理論で知られる、パキスタン出身の物理学者、アブドゥッサラーム没。

 
タグ:
posted by tomlin at 08:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

朝の定期便 2010-11-20(土)

 
>140724(←トップページアクセスカウンタ)/36219(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者134人 / 361ページビュー)。

>今朝の最低気温5.3度(05:15;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。ちぎれ雲が浮かぶ晴れた朝を迎えています。

>我が家の極狭小ガーデンにも秋がやってきました。ようやく朝顔は咲き終わり、菊が咲き、桜の葉が緑色を失いつつあります。

>今日午後はオペラシティで内田光子さんとヴァイオリニストのヴィヴィアン・ハーグナーさんのデュオリサイタルです。

>国会で閣僚の失言問題がかまびすしく取り上げられていますが、今回のような発言が失言であるとは思えません。あれは閣僚たちの率直な内面です。野党の皆さんは、とても親切なので「訂正や謝罪」を求めて解決しようとしていますが、私なら決して訂正は求めず(認めず)、全ての言葉を失言ではなく、彼らの嘘いつわりない発言(真意)として受け止めます。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 所野観測点の25.5度(10:06)、最低・日最低気温は長野県 野辺山観測点のマイナス9.6度(06:02)、最低・日最高気温は北海道 上川地方 東川観測点の4.7度(19:53)、最高・日最低気温は沖縄県 石垣島観測点の21.7度(07:16)でした。

>今日のFM番組から

今日は特別番組編成のため、クラシック・レギュラー番組はお休みです。

>11月20日の過去のできごと

1805年 ベートーヴェンのオペラ「フィデリオ」の初演失敗。
1882年 ヘンリー・ドレイパー星表(HD星表)で知られるアメリカの天文学者、ヘンリー・ドレイパー没。(HD星表そのものは、没後にピッカリングらによってまとめられたもの)
1889年 グスタフ・マーラーの交響曲第1番 ニ長調 “巨人”初演。
1889年 アメリカの天文学者、エドウィン・ハッブル誕生。尊敬する天文学者のひとりです。
1927年 スウェーデンの作曲家・ピアニスト、ヴィルヘルム・ステーンハンマル没。
1894年 ロシアのピアニスト・作曲家のアントン・ルビンシュタイン没。
1910年 ロシアの小説家、レフ・トルストイ没。
1934年 オランダの天文学者、ウィレム・ド・ジッター没。
1976年 ソビエトのスターリン体制下の農学者で、いわゆる「ルイセンコ問題」で知られるトンデモ学者トロフィム・ルイセンコ没。彼の存在は、専門家信仰が常に正しいわけではないことの証明となりました。
1978年 イタリアの画家・彫刻家のジョルジョ・デ・キリコ没。

 
タグ:
posted by tomlin at 09:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

朝の定期便 2010-11-19(金)

 
>140705(←トップページアクセスカウンタ)/36192(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者139人 / 370ページビュー)。

>今朝の最低気温2.7度(06:12;さいたま市観測点:今季最低)、快晴。

>おはようございます。早朝は今季最低気温となって冷え込みましたが、良く晴れて日向は暖かです。

>昨日、ウラノメトリアをお使いいただいている広島のピアノの先生が、発表会で「遠い昔(3α-86)」を弾いてくれた小3の男の子の様子を知らせてくださいました。

>小3で、この曲を気に入ってくれて(それも、今までで一番だそうです)、繊細さを要求される打鍵を克服し、複雑な音並びや和声進行を暗譜して堂々と弾き切ったそうです。

>もちろん、その男の子が一番頑張ったわけですが、本当のすごさは先生にあるのかも知れません。私は作曲者であるのに、メールを読みながら小3の生徒にこの曲をうまく指導できるかどうか、なんだか怪しい気持ちになってしまいました。まだまだ勉強も修業も足りません。

>なお、ウラノメトリアブログにある「遠い昔」の音源は決定稿の時に演奏したものではないので、楽譜と数音異なるところがあります。

「遠い昔」(ウラノメトリアブログ/演奏:野村茎一)

>今日午前2時53分頃、硫黄島近海( 北緯25.9度、東経140.5度)を震源とするM5.4の地震がありました。

当該地震情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 石垣島観測点の27.1度(12:36)、最低・日最低気温は北海道 釧路地方 川湯観測点(06:03)と北海道 十勝地方 陸別観測点(05:39)のマイナス8.9度、最低・日最高気温は福島県 鷲倉観測点の2.1度(18:12)、最高・日最低気温は沖縄県 石垣島観測点の22.3度(10:46)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再)

番組詳細にはガブリエリ作曲と表記してありますが、「ピアノとフォルテのソナタ」の作曲者はジョヴァンニ・ガブリエリ(1554?-1612)。彼の伯父(叔父かも)のアンドレア・ガブリエリ(1510頃-1586)も音楽史上重要な作曲家で、普通はどちらもフルネームで表記されます。ヨーゼフ・シュトラウス/ヨハン・シュトラウス I/ヨハン・シュトラウス II/リヒャルト・シュトラウスやフローラン・シュミット/フランツ・シュミットはフルネームで表記するのにNHKの妙なルールです。

番組詳細

午後4時00分 ビバ!合唱(再) ジャズの魅力をもつ合唱曲集

番組詳細

・午後4時30分 吹奏楽のひびき(再) 木村吉宏と語る大栗裕の世界

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック 第1686回N響定期公演(指揮:マルクス・シュテンツ)

マーラー「交響曲第2番 ハ短調 “復活”」

番組詳細

>11月19日の過去のできごと

1493年 クリストファー・コロンブスがヨーロッパ人としては初めてプエルトリコに上陸。
1630年 ドイツ・バロック3Sの一人、ヨハン・ヘルマン・シャイン没。
1665年 フランスの画家、ニコラ・プッサン没。
1805年 スエズ運河を建設することになるフェルディナン・レセップス誕生。まだハイドンが存命中であったこの時代に生まれて、果たして私だったらスエズ運河建設を可能と判断できたかと考えるとレセップスの思考に驚きます。
1828年 オーストリアの作曲家、フランツ・シューベルト没。
1863年 エイブラハム・リンカーンによる有名なゲティスバーグ演説が行われる。
1949年 ベルギーの画家、ジェームズ・アンソール没。
1969年 アポロ12号の乗組員2人(チャールズ・コンラッドとアラン・ビーン)が嵐の大洋に上陸。月面に立った3、および4人目となった。


>天の川銀河の中心から広がる、なぞの巨大泡構造

NASAのガンマ線天文衛星「フェルミ」が、今までに知られていなかった私たちの天の川銀河の、思いもよらなかった巨大な構造を発見したというニュースです。これはびっくりです。

ニュース記事
 

 
タグ:
posted by tomlin at 12:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

朝の定期便 2010-11-18(木)

 
>140685(←トップページアクセスカウンタ)/36160(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者145人 / 387ページビュー)。

>今朝の最低気温6.2度(07:02;さいたま市観測点)、快晴。

>遅くなりました。現在午後1時。朝はくもっていましたが、現在は快晴です。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の26.8度(12:51)、最低・日最低気温は北海道 釧路地方 川湯観測点のマイナス8.9度(06:25)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の2.0度(12:29)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の22.7度(06:03)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

「ハイドンの弦楽四重奏曲 “鳥”」は、メシアンの序章で、「“鳥のカタログ”から“ヒメコウテンシ”」、「トゥーランガリラ交響曲」と続きます。

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール オーボエ部門・本選会

番組詳細

>11月18日の過去のできごと

794年 (延暦13年10月22日)桓武天皇が長岡京から平安京に遷都。
1307年 スイスの伝説の英雄、ウィルヘルム(ウィリアム)・テルが息子の頭に載せた林檎を射ぬいたとされる日。
1786年 ドイツロマン派の作曲家、カルル・マリア・フォン。ウェーバー誕生。
1786年 イングランドの作曲家、ヘンリー・ローリー・ビショップ誕生。
1899年 ハンガリー出身のアメリカの指揮者、ユージン・オーマンディ没。
1922年 フランスの小説家、マルセル・プルースト誕生。
1928年 ウォルト・ディズニーによる、ミッキーマウスのアニメーション第1作「蒸気船ウィリー」公開。
1952年 フランスの詩人で、シュールリアリストのポール・エリュアール没。
1962年 デンマークの物理学者、ニールス・ボーア没。
1973年 チェコの作曲家で、微分音の開拓者のひとりとして知られるアロイス・ハーバ没。
1976年 アメリカの写真家、マン・レイ(本名:エマニュエル・ラドニツキー)誕生。私は高校生の時に、シュールリアリストとして彼を知りました。
 
>20日(土)午後10時からのNHK教育テレビ「サイエンスZERO」では、赤外線天文衛星「あかり」が捉えた宇宙の姿が放送されます。ところで、我が家は地デジ対策していません。そもそも、テレビにお金をかけるという発想がないので、来年7月以降はどうなることやら。

 
タグ:
posted by tomlin at 13:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

朝の定期便 2010-11-17(水)

 
>140658(←トップページアクセスカウンタ)/36124(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者128人 / 345ページビュー)。

>今朝の最低気温7.4度(11:13;さいたま市観測点)、くもり→小雨→くもり。

>遅くなりました。冬のような朝でした。

>早朝はくもりでしたが、その後冷たい霧雨となり、午後1時の今は再びくもりとなっています。

>今日は七十二候の “金盞香”(きんせんか さく;太陽黄経235度)です。11月22日には“小雪”、いよいよ冬が近づきます。

>午前中、10年ぶりに歯科医を訪ねました。かつての虫歯治療の詰め物が取れてしまったことと、一本だけ歯周病に侵食されている歯の治療のためですが、80歳まで自分の歯を残すためのプランも提示されて歯を大事にしようと思ったのでした。

>問題は治療費の捻出ですが、一ヶ月に一回の治療でも大丈夫と言われて通うことにしました。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の25.6度(13:07)、最低・日最低気温は北海道 十勝地方 陸別観測点のマイナス9.4度(06:04)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯観測点のマイナス2.2度(22:47)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の21.0度(02:47)でした。

>今日のFM番組から

・名曲のたのしみ(51) ハイドン その音楽と生涯(51)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

サン=サーンスとフォーレに続いて、シャルル=ルイ=ユジェーヌ・ケクラン(1867-1950)が1913年に書いた「フルートソナタ作品52」と平尾 貴四男(ひらお・きしお;1907-1953)の「オーボエ・ソナタ(1951)」が続きます。ケクランのフルートソナタはフランス風のお洒落なソナタで、平尾 貴四男もケクランの雰囲気を感じさせながらも、日本の情緒を表現しています。

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール 声楽部門・本選会

番組詳細

>11月17日の過去のできごと

1503年 イタリアの画家、アーニョロ・ブロンズィーノ誕生。
1717年 フランスの数学者・物理学者・哲学者でディドロとともに「百科全書」の編纂にもかかわったジャン・ル・ロン・ダランベール誕生。
1790年 ドイツの数学者、アウグスト・フェルディナント・メビウス誕生。
1857年 修正ユリウス日の起点となる日。ユリウス日(あるいはユリウス通日)とは、紀元前4713年1月1日から年月に関係なく、何日経過したかを日数で数える暦です(時刻は小数点以下で表現)。この暦を使うと、2点間の日数を瞬時に算出することができるので、天文学などで用いられます。しかし、桁数があまりに大きくなってしまったので、2400000.5を引いたものが修正ユリウス日です。
1876年 (ユリウス暦11月5日 注:現行の暦はグレゴリオ暦です)チャイコフスキーの「スラブ行進曲」がモスクワで初演。
1904年 日系アメリカ人の彫刻家・画家・インテリアデザイナーのイサム・ノグチ誕生。
1909年 28歳で夭折した指揮者・作曲家・ヴァイオリン奏者の貴志康一誕生。
1917年 フランスの彫刻家、オーギュスト・ロダン没。
1952年 作曲家の弘田龍太郎没。
1959年 ブラジルの作曲家、エイトル・ヴィラ=ローボス没。
1982年 ウクライナ出身のヴァイオリニスト、レオニード・コーガン没。

>火球による振動

火球は、非常に明るい流星(マイナス3-4等級クラス)を指します。全天パトロールカメラなどによって捉えられることはありますが、その衝撃波を高感度地震計が捉えた記録です。説明も分かりやすく興味深い記事となっています。

防災科研Hi-netで捉えた2010年8月7日の火球による振動


 
タグ:
posted by tomlin at 13:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

朝の定期便 2010-11-16(火)

 
>140638(←トップページアクセスカウンタ)/36088(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者127人 / 327ページビュー)。

>今朝の最低気温3.9度(03:25;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。昨日の雨がウソのような快晴の朝を迎えています。沖縄を除く全国各地で今季最低気温となっています。

>今朝、目覚めたら午前9時少し前でした。約6時間も眠りました。おそらく体調があまり良くなかったのでしょう。しかし、これでたぶん回復したのでは、と期待しています。

>小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰った微粒子サンプルが小惑星イトカワのものであることが判明しました。これでイトカワは全ミッションを成功させたことになります。月以遠からの天体サンプル回収は世界初。JAXAの公式ページからプレリリースをリンクしておきます。

はやぶさカプセル内の微粒子の起源の判明について

>茂木健一郎さんが、昨日のツイッターで「今夜のプロフェッショナルはぜひ見てください」というような内容の呟きを書いていたので、録画予約しておき、昨深夜に視聴しました。群馬県警の交通鑑識官のプロフェッショナル、池森昭さん。この5年間、ひき逃げ事故の検挙率100パーセントという達人の流儀を見せていただきました。作曲にもあてはまることがたくさんあり、非常に勉強になりました。

>1ミリ四方程度の微小な塗装被膜を事故現場から発見する技術と執念。さらに、その被膜の色や特徴から無限とも言える車種・形式・年式を割り出す気が遠くなるような作業。決して予断のない捜査。それらが地面から順に建築物が組み上がっていくように固められていきます。

>作曲とピアノの調律は作業の部分が良く似ています。調律は、まず基準音(私はA=440)を合わせます。交通鑑識ならば事故現場の見分、作曲ならば、自分が何を形にしようとしているのかを確認します(これに数ヵ月かかることもあり、その後インスピレーションを待ちます)。

>そして2セント(半音の50分の1)音程の広い完全4度と2セント狭い完全5度を、唸りの回数を数えながら順に作っていきます。この作業が厳密でなければ、その後の作業は全て水の泡に帰してしまいます。これが交通鑑識ならば証拠集めであり、作曲ならばイメージ(インスピレーションのしっぽ)を掴む作業です。インスピレーションは蜘蛛の糸のように切れやすく、クシャミをしただけでもうしなわれることがあります(実は一歩歩いただけでも失われたりします)。

>基準のオクターブに平均律が割り付けられたら、調律の次の作業はオクターブ合わせです。交通鑑識ならば、集められた証拠の中から有意なものを選び抜きます。作曲ではインスピレーションを動機、あるいは幸運ならばフレーズとして楽譜に固定します。

>調律は、いよいよユニゾン合わせに入ります。これは唸りの数を数えるというよりは感覚的に好みの音色を聴き分けていきます。交通鑑識も色のユニゾン合わせをします。作曲ならば、楽譜とイメージとの間にどんな微小な差もないか、つまりイメージと楽譜との“ユニゾン”合わせをしていきます。

>それらの作業は、非常に密度の高い集中力で行われます。作曲に集中している時は脳が発熱するような感覚があります。おそらく血流量が増えているのでしょう。時間の経過など忘れてしまうので、「わ、朝になっちまった!」と気づいた時には人生が短くなったような気さえします。年に数回は、無理に気づかず不整脈を起こして心臓が止まってしまうのではないかと恐怖におののきます(これは凡ミス)。慌てて病院の救急外来に飛び込んだこともありますが、その時には不整脈は収まっていて、心電図をとっても「軽度の期外収縮はありますが、このまま帰って寝てください」と言われました。池森昭さんも、顕微鏡をのぞいたまま朝を迎えていました。

>休むのはいつですか? という番組ディレクターの質問に対し、池森さんは「この仕事を退いた時でしょう」と答えていました。

>作曲家にはたぶん引退はないので、私は“あの世”(もし、あるならば)まで休息はなさそうです。しかし、またまたやる気にさせられる番組でした。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 北大東観測点の26.8度(12:14)、最低・日最低気温は北海道 釧路地方 標茶(しべちゃ)観測点のマイナス7.4度(23:04)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点のマイナス0.4度(00:30)、最高・日最低気温は沖縄県 北大東観測点の22.7度(24:00)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

シューマンとブラームス。

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール 作曲部門・本選会

いよいよ作曲部門です。興味はあるけれども興味はない、というところ。

番組詳細

>11月16日の過去のできごと

1706年 ベートーヴェンから「クロイツェル・ソナタ」を献呈されたフランスのヴァイオリニスト、ロドルフ・クロイツェル(ロドルフ・クレゼール)誕生。
1895年 ドイツの作曲家、パウル・ヒンデミット誕生。
1913年 マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」第1巻刊行。
1940年 ハチャトゥリアンの「ヴァイオリン協奏曲」初演。
1965年 ソ連が史上初の金星表面着陸を目指した探査機「ベネラ3号」を打ち上げ。1966年3月1日に金星に到達したが、通信途絶により金星の情報は得られなかった。


 
タグ:
posted by tomlin at 11:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

朝の定期便 2010-11-15(月)

 
>140618(←トップページアクセスカウンタ)/36056(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者134人 / 322ページビュー)。

>今朝の最低気温6.3度(04:06;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。肌寒い朝を迎えています。午後から気温が下がって、寒い夜となることでしょう。夕方には雨が降るかも知れません。夜間のレッスンの方は、防寒対策を。

>20時45分 月の距離が最遠(1.053、40万4632km、視直径29.9')。

>今年4月22日に母を亡くしましたので、慣習に従えば我が家は喪中ということになります。しかし、我が家は悲しみに沈んでいるわけでもなく、毎朝位牌に向かって「そっちはどう? 新入りとか言われてる?」などと母に話しかけています。

>「喪中」という考え方は古代のシャーマンが言い始めたことを現代人が無批判に忠実に守っているのかも知れません(逆に深い考えがおありのかたもいらっしゃることでしょう)。「静かに故人を偲びたい」という考え方に対して「故人の価値は葬儀の花輪の数で決まるんだ」というセリフのあるドラマもありました。死生観は人それぞれです。

>喪中は「穢れ」を忌み嫌うためにあるという説もありますが、私の母の死が我が家、及び他者を穢したという認識は、私には全くありません。それどころか穢れとは無縁であると思っています。

>喪中を気になさる方は、ぜひ私への年賀状をご遠慮ください。そうでない方は、生存報告としての年賀状を出してくださってかまいません。そもそも、私は“何となく出さなければ”と人々の背中を押す“強迫的”な印象のある年賀状そのものに疑問があります。もう会う機会もなくなってしまった古い知り合いの方からの年賀状は本当に嬉しいものですが、しばしばお会いしている方からの形だけの年賀状は「もったいない〜」という印象です(ただし、その方の近況や一年間のできごとが家書かれてあるものは全く別です)。

>というわけで、年賀状は日本のムラ社会における呪縛ではなく一人ひとりの自由な習慣として受け止めますので、過去の慣わしなどには一切囚われずにどうぞ。年賀状をいただけば返礼します。いただかなくとも「あの人は年賀状をくれなかった」などとは露ほども思いませんからご安心を。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の28.5度(13:00)、最低・日最低気温は北海道 網走・北見・紋別地方 滝上観測点のマイナス3.0度(04:09)、最低・日最高気温は北海道 上川地方 朱鞠内観測点の7.5度(08:56)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の25.2度(04:46)でした。

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)オンエア終了

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

メインプログラムは、ドラマのバックやCMなどに、なにかと引用されることの多くなったカール・オルフの「カルミナ・ブラーナ」です。

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール フルート部門・本選会

課題曲はニールセンとイベールのフルート協奏曲です。

番組詳細

>11月15日の過去のできごと

1630年 ドイツの天文学者、ヨハネス・ケプラー没。
1738年 イギリスの天文学者で音楽のウィリアム・ハーシェル誕生。
1787年 オーストリアの作曲家、クリストフ・ヴィリバルト・グルック没。
1835年 坂本龍馬誕生。
1887年 アメリカの画家、ジョージア・オキーフ誕生。
1930年 イギリスの小説家、J.G.バラード誕生。
1942年 指揮者・ピアニストのダニエル・バレンボイム誕生。
1963年 ハンガリー生まれの指揮者、フリッツ・ライナー没。

>今日の天体画像

獅子座の渦状銀河M66(NGC3627)です。

Spiral Galaxy M66



 
 
タグ:
posted by tomlin at 11:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

朝の定期便 2010-11-04(日)

 
>140602(←トップページアクセスカウンタ)/36016(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者130人 / 389ページビュー)。

>今朝の最低気温11.3度(07:03;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。くもりの朝を迎えています。当地では今日一日くもりが続くようです。

>今日は師匠の土肥先生の命日です。土肥先生が亡くなられた時、私は自分自身の音楽人生が終わってしまったような気がしました。まだまだ彼から学ぶべきことがたくさん残っていたからです。しかし彼は、私に自分自身で真理を追究する力を育ててくれていたことに気づき、徐々に立ち直ることができました。

>私は土肥先生の墓参に行った事がありません。それどころか、お墓の場所さえ知りません。生前、彼は墓参よりも思い出してもらえることのほうがずっと価値があると言っていました。バッハもベートーヴェンも、毎日世界中の人の心のなかに現れます。これは素晴らしいことです。モーツァルトなどは墓の位置さえ分かっていませんが、まったく問題ありません。日々何千万、ひょっとしたら何億というモーツァルトが人々の心の中に現れるからです。

>私は一日たりとも土肥先生のことを思い出さない日はありません。今の私があるのは彼のおかげだからです。

>いまに、私もそのくらい皆さんのお役に立てる作曲家になれるよう精進を重ねる覚悟です(豆腐のようにやわらかい覚悟かも・・・・?)。が、がんばります。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 北大東観測点の25.9度(23:22)、最低・日最低気温は長野県 野辺山観測点のマイナス2.9度(01:05)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の5.7度(13:09)、最高・日最低気温は沖縄県 旧東観測点の22.9度(01:09)でした。

>今日のFM番組から

・午前8時15分 吹奏楽のひびき 木村吉宏と語る大栗裕の世界

番組詳細

・名演奏ライブラリー 名ピアニスト バックハウスの芸術

ヴィルヘルム・バックハウス(1884-1969)は、ツェルニー、リスト、オイゲン・ダルベールと続くベートーヴェン直系のピアニスト。音楽界に置ける評価も最もベートーヴェン自身の解釈に近いピアニストとして高い評価を受けています。
ここからは私見ですが、私自身はバックハウスがツェルニーが残した演奏指示に従っていない、つまり、リストがツェルニーに師事した時期が1822から23年までの少年時代の1年間だけであることからリスト直系の作曲家がそのままベートーヴェンの直系であると断定するには、もう少し考証が必要ではないかと最近では考えるようになりました。(リストはベートーヴェンに会っています。しかし、晩年のベートーヴェンにリストの演奏を聴くだけの聴力が残っていたかどうかは分かりません)
ですから、バックハウスのベートーヴェンの解釈はリスト、ダルベールからの影響と、何よりバックハウス自身の音楽観が多くの部分を占めていると思われます。これからは「ベートーヴェンの直系であるから」という予断を捨て、純粋にバックハウス自身の音楽性に着目して聴きなおしてみてはいかがでしょうか。そのことは、同じくリスト、バルトと続く別系統のベートーヴェン直系であるヴィルヘルム・ケンプについても言えることです。彼らもそのように望んでいるのではないでしょうか。

番組詳細

・午後2時00分 サンデークラシックワイド 海外オペラアワー ウィーン国立歌劇場の歌劇“エフゲーニ・オネーギン”ほか

番組詳細

・午後6時00分 現代の音楽 音の現在(いま) アーロン・ジェイ・カーニス(1)

アーロン・ジェイ・カーニス(1960- )は、フィラデルフィア生まれの作曲家。ジョン・アダムズに師事していたようです。

番組詳細

・午後7時20分 FMシンフォニーコンサート オーケストラ・アンサンブル金沢演奏会(指揮:井上道義)

メンデルスゾーン、ラヴェル、モーツァルト。ラヴェルの「ピアノ協奏曲ト長調」のソリストは菊池洋子さんです。

番組詳細

・午後9時00分 ビバ!合唱 ジャズの魅力をもつ合唱曲集

番組詳細


>11月14日の過去のできごと

1716年 ドイツの哲学者・数学者のゴットフリート・ライプニッツ没。
1719年 モーツァルトの父で音楽家のレオポルト・モーツァルト誕生。
1778年 ハンガリー出身の作曲家、ヨハン・ネポムク・フンメル誕生。モーツァルトの弟子でベートーヴェンの友人、メンデルスゾーンの師。
1831年 ドイツの哲学者、ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル没。
1840年 フランスの画家、クロード・モネ誕生。
1879年 日本画家の菊池 契月(きくち けいげつ)誕生。
1900年 アメリカの作曲家、アーロン・コープランド誕生。
1927年 スペインのギター奏者、ナルシソ・イエペス誕生。
1998年 作曲家で、私の人生の師匠であった土肥泰(どい・ゆたか)没。
2003年 直径100km以上の天体の中では、最も遠い軌道(近地点79天文単位、遠日点900天文単位)を回る小惑星セドナ発見(直径1700km)。ちなみに冥王星の軌道の太陽から平均距離は40天文単位。

タグ: 土肥泰
posted by tomlin at 12:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

朝の定期便 2010-11-13(土)

 
>140585(←トップページアクセスカウンタ)/35986(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者140人 / 411ページビュー)。

>今朝の最低気温8.1度(06:46;さいたま市観測点)、くもり→晴れ。

>おはようございます。暖かく穏やかな朝を迎えています。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 下地(しもじ)観測点の27.2度(12:40)、最低・日最低気温は北海道 根室地方 根室中標津観測点のマイナス7.5度(04:29)、最低・日最高気温は北海道 十勝地方 足寄(あしょろ)観測点(15:12)、同 駒場観測点(23:28)の3.0度、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点(04:23)、東京都 父島観測点(00:53)の23.0度でした。

>今日のFM番組から

・午後6時00分 N響演奏会 第1685回N響定期公演(指揮とピアノ;アンドレ・プレヴィン)

武満徹「グリーン」
ガーシュイン「へ調のピアノ協奏曲」
プロコフィエフ「交響曲第5番 変ロ長調 作品100」

私の記憶では「グリーン」が1970年頃の「現代の音楽」で放送された時には「ノヴェンバー・ステップス第2番として作曲されたが、グリーンと改題された」というアナウンスがあったということだったと思います。ネット上で探してもそのような記述は見つかりませんでしたので“裏”は取れていませんが、メモとして記しておきます。

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ ハイドン その音楽と生涯(51)

弦楽四重奏曲1曲とピアノトリオ2曲。

番組詳細

>11月13日の過去のできごと

1868年 イタリアの作曲家、ジョアッキーノ・ロッシーニ没。
1874年 フランスのピアニスト、マルグリット・ロン誕生。
1890年 ドイツの細菌学者ロベルト・コッホが、ツベルクリン療法を発表。
1893年 シベリウスの「カレリア組曲」初演。
1903年 フランスの画家、カミーユ・ピサロ没。
1943年 フランスの画家、モーリス・ドニ没。
1951年 作曲家でピアニストのニコライ・カルロヴィチ・メトネル没。
1973年 イタリアの作曲家、ブルーノ・マデルナ没。
1988年 ハンガリー出身の指揮者、ドラーティ・アンタル(アンタル・ドラティ)没。

>おうし座流星群南群が今夜前後に極大を迎えます。

おうし座流星群が活動中


 
タグ:
posted by tomlin at 11:41| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

朝の定期便 2010-11-12(金)

 
>140571(←トップページアクセスカウンタ)/35963(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者129人 / 302ページビュー)。

>今朝の最低気温5.6度(06:30;さいたま市観測点)、快晴。

>今日も良く晴れています。

>今日は七十二候の“地始凍”(ち はじめて こおる;太陽黄経230度)。

>このところ朝一番に更新できない日々が続いていますが、まだ、もう少しこのような状況が続きそうです。午後2時のクラシック・カフェまでには何とか番組表だけはお届けしたいと思っています。

>三洋電機から「ゴパン」というお米から直接パンを焼くことのできるパン焼き機が発売されました。前もって予約していた人でも受け取れるのは来年というほどの人気だそうです。まだ5万円くらいするので高くて買えませんが、食料自給率を高める一翼を担う家電になるかも知れません。他社からの競合製品が出れば安くなるかも。今から楽しみです。

米粒からパンに「ゴパン」発売 早くも品薄状態

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 石垣島観測点の26.6度(15:07)、最低・日最低気温は長野県 野辺山観測点のマイナス8.1度(05:20)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯観測点のマイナス0.3度(22:45)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の21.6度(04:43)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再)

番組詳細

・午後4時00分 ビバ!合唱(再) 現代アメリカの合唱音楽

番組詳細

・午後4時30分 吹奏楽のひびき(再) オーボエの調べにのせて

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール ピアノ部門・本選会

番組詳細

>11月12日の過去のできごと

1833年 ロシアの作曲家、医師、化学者のアレクサンドル・ボロディン誕生。
1840年 フランスの彫刻家、オーギュスト・ロダン誕生。
1915年 哲学者で随筆家の串田孫一(くしだ・まごいち)誕生。
1916年 冥王星の位置を計算によって予測していたアメリカの天文学者、パーシヴァル・ローウェル没。
1945年 旧日本軍の火薬処理を行なおうとした米軍のミスにより、二又トンネル爆発事故発生。死者147人、死傷者149人。
二又トンネル爆発事故
1976年 アメリカの交響曲作曲家ウォルター・ピストン没。
1988年 詩人の草野心平没。

>今日の天体画像

新月直後の細い月と、やはり大きく欠けた金星(小さいのでクリックして拡大してください。ウィンドウサイズが小さい時には、再クリックすると画像だけがさらに拡大します)。

Two Views, Two Crescents


 
タグ:
posted by tomlin at 13:15| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

朝の定期便 2010-11-11(木)


>おはようございます。快晴の朝を迎えています。

>本日多忙のため、朝の定期便の更新が遅れます。

>遅まきながら更新です(19時)。

 
>140558(←トップページアクセスカウンタ)/35929(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者112人 / 299ページビュー)。

>今朝の最低気温5.0度(06:21;さいたま市観測点)、快晴。

>今日これまでの最高気温18.0度(15:13;さいたま市観測点)。

>ずっと快晴の一日でした。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の26.1度(13:42)、最低・日最低気温は長野県 野辺山観測点のマイナス5.7度(22:54)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯観測点の0.3度(12:38)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の22.3度(22:37)でした。

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ラフマニノフ「交響的舞曲 作品45」、シベリウス「交響曲第1番 ホ短調 作品39」、ラヴェル「鏡」、同「水の戯れ」。

番組詳細

・午後7時30分 第79回日本音楽コンクール ヴァイオリン部門・本選会

番組詳細

>11月11日の過去のできごと

1572年 デンマークの天文学者、ティコ・ブラーエがカシオペア座に超新星(ティコ新星)を発見。
1821年 ロシアの小説家、フョードル・ドストエフスキー誕生。
1855年 デンマークの哲学者で実存主義の創始者、セーレン・キルケゴール没。
1855年 安政の大地震。関東地方で発生した直下型地震で、死者約4300人、倒壊家屋1万戸。
1863年 フランスの画家、ポール・シニャック誕生。
1883年 スイスの指揮者、エルネスト・アンセルメ誕生。数学者でもあった。
1918年 長野県大町で地震発生、1900戸が損壊。
1939年 日本画家の村上華岳没。
1969年 ヴァイオリニストの田中晶子誕生。
1976年 動く彫刻の“モビール”で知られるアメリカの彫刻家、アレクサンダー・カルダー没。
1998年 フランスの作曲家ジェラール・グリゼー没。


 
タグ:
posted by tomlin at 09:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。