2010年12月09日

朝の定期便 2010-12-09(木)

 
>141049(←トップページアクセスカウンタ)/36838(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者128人 / 311ページビュー)。

>今朝の最低気温2.7度(07:08;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。冬らしい快晴の朝を迎えています。昨日は今季もっとも空が青かったように思いましたが、今朝も吸い込まれそうな青空です。今季最低気温となった観測点が数多くあります。

>金星探査機“あかつき”軌道投入失敗のニュースは残念でしたが、6年後に金星周回軌道に乗ることができれば、第2の“はやぶさ”のような感動的なドラマが生まれることでしょう。

>ちなみに12月9日とは、2003年には火星探査機“のぞみ”の火星周回軌道投入を断念して火星への衝突を回避するため「のぞみ」に弱い噴射を行うコマンドが送信された日であり、2005年には小惑星探査機“はやぶさ”との通信が途絶したという「宇宙探査機“因縁”の日」です。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の23.9度(07:32)、最低・日最低気温は長野県 菅平観測点のマイナス10.3度(21:09)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点(12:17)と青森県 酸ケ湯観測点(01:46)のマイナス4度、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の18.4度(24:00)でした。

>今日も富士山頂は寒そうです。

アメダス富士山頂観測点

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ベートーベン特集。好きか嫌いかと問われても困りますが、ベートーヴェンの作曲史上の一大エポックが英雄交響曲であることは間違いありません。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック ベストオブクラシック ウィーン・フィル特集(4)フランツ・ウェルザー・メスト指揮 / ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 夏の夜のコンサート

スターウォーズ・メインテーマからスタート。ヨーゼフ・シュトラウスの傑作「天体の音楽」、そして名曲なのに、有名な第1番の陰に隠れてしまって演奏機会の少ないリスト「ピアノ協奏曲第2番」へと続きます。曲目が多いので、続きは番組詳細をどうぞ。

番組詳細

>12月9日の過去のできごと

1608年 イギリスの詩人、ジョン・ミルトン誕生。
1837年 「スケーターズ・ワルツ」で知られるフランスの作曲家、エミール・ワルトトイフェル誕生。
1860年 講道館柔道の創始者、嘉納治五郎誕生。
1882年 スペインの作曲家、ホアキン・トゥリーナ誕生。
1915年 ドイツの名ソプラノ歌手、エリーザベト・シュヴァルツコップ誕生。
1916年 夏目漱石没。
1966年 ソビエト時代の作曲家で、エフゲニー・スヴェトラーノフの師でもあったユーリ・シャポーリン没。
2001年 ピアニストの原智恵子没。
2005年 バルトークの弟子でピアニストのシャーンドル・ジェルジ没。

>国立天文台の「ふたご座流星群を眺めよう」キャンペーン

国立天文台メールニュースなど

 


posted by tomlin at 10:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする