2011年01月02日

朝(実は夜)の定期便 2011-01-02(日)ホキ美術館

 
>141403(←トップページアクセスカウンタ)/37492(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者125人 / 37
ページビュー)。

>今朝の最低気温マイナス1.1度(05:11;さいたま市観測点)、ちなみに最高気温は11.0度(13:39)でした。快晴、午後から少し風。

>またまた遅くなりました。関東地方は快晴の1日でしたが、日本海側は降雨・降雪となったようです。

>今日は、昨年11月に千葉県緑区に開館したホキ美術館に「どこでも美術館なんでも探検隊」を組織して行って来ました。

>クラシック音楽の世界同様、20世紀前半から中葉にかけて美術界も実験的前衛作品の嵐が吹き荒れました。そのこと自体は美術界の進歩にとってプラスでしたが、健全な批評が働かない時期もあって、具象画が過去形で語られることもあったように思われます。

>その揺れ戻しもあって、20世紀末にはスーパーリアルな絵画がもてはやされるシーンもありました。しかし、ようやくホキ美術館館長の保木将夫氏(ホギメディカル創業者)らによって選ばれた写実絵画を集めた美術館が開館しました。

>館内では「写真みたい!」という声があちらこちらからあがっていましたが、写真とは異なる世界が広がっていました。どうしても通俗的(ポップな現代を背負ったモデルという時代的な背景もある)に映ってしまう絵も見受けられるものの、全般的に保木将夫氏の審美眼を窺わせるすぐれた内容でした。

>アクセスのあまり良くない美術館ですが、一見の価値ありと判断しました。機会を作って、ぜひおでかけください。

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の19.1度(00:56)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 富良野観測点のマイナス18.7度(07:40)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯観測点のマイナス4.8度(13:25)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の14.7度(20:41)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日1月1日

>今日のFM番組から

・午前9時00分 名演奏ライブラリー・スペシャル 2011年メモリアル・イヤーの演奏家たち(2)(オンエア終了)

ヴィルヘルム・ケンプ(1895-1991)、ルドルフ・ゼルキン(1903-1991)、クラウディオ・アラウ(1903-1991)を取り上げました。

番組詳細

・午後0時15分 オーケストラ・エキゾチカ〜アジアのオーケストラの魅力(オンエア終了)

第1回 トルコ国立大統領交響楽団

ショスタコーヴィチの交響曲第5番から聴きました。金管楽器がいくつかアタックミスを起こすなどの事故はあったものの、真摯で好感の持てる演奏でした。

番組詳細

・午後7時20分 まろのSP日記第3集(オンエア終了)

番組詳細

>1月2日の過去のできごと

1822年 熱力学でエントロピー、およびエンタルピーの概念を提唱したことで知られるポーランド出身の物理学者ルドルフ・クラウジウス誕生。
1837年 ロシアの作曲家、ミリイ・バラキレフ誕生。
1843年 ワーグナーのオペラ『さまよえるオランダ人』初演。
1892年 グリニッジの子午線を経度0度にすることを提案したイギリスの天文学者ジョージ・ビドル・エアリー没。屈折望遠鏡の光軸チェックの時に観察するエアリーディスクは彼の名に因んでいます。
1905年 イギリスの作曲家、マイケル・ティペット誕生。
1920年 「ロボット工学三原則」で知られるアメリカのSF作家、科学エッセイストのアイザック・アシモフ(アジモフとも)誕生。



ラベル: ホキ美術館
posted by tomlin at 21:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする