2011年03月12日

朝の定期便 2011-03-12(土)東北地方太平洋沖地震翌日

 
>142548(←トップページアクセスカウンタ)/40315(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者158人 / 330ページビュー)。

>今朝の最低気温マイナス1.7度(04:02;さいたま市観測点)、快晴。

明日予定されていた第25回「わらび春のコンサート」は中止となりました。
新作の「パヴァーヌとコレンテ」の初演は次の機会に持ち越しとなります。今のところ、4月23日に別編成で演奏されるステージが、再演ではなく初演になりそうです。

>書庫や楽譜棚が雪崩を起こしたため、作曲工房の復旧に全力(の半分くらい?)を尽くしています。簡略な更新に留めさせていただきます。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原観測点の21.5度(12:26)、最低・日最低気温は北海道 釧路地方 川湯観測点のマイナス18.0度(05:47)、最低・日最高気温は長野県 奈川観測点のマイナス1.9度(13:41)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の18.8度(13:32)でした。

>今日のFM番組から

今日は地震関連のニュースによる特別編成となります。

>福島第1、第2原子力発電所では冷却系の不具合により炉心溶融が起きている可能性があります。モニタリングでセシウムが観測されるなど、非常に危険な兆候が現れています。ニュースにご注意ください。

>それに伴って、関東地方で停電が起こる可能性が高くなっています。東京電力は節電を呼びかけています。1軒1軒が節電すれば大きな力となります。自宅で人工呼吸器に頼っている人などのためにも停電が起きないようにしたいものです。

>3月12日の過去のできごと

1710年 ベートーヴェンが「交響曲 “ウェリントンの勝利”」に用いたことでも知られる「ルール・ブリタニア」の作曲家(イギリス)、トマス・アーン誕生。
1832年 ドイツ生まれで、デンマークで活躍した作曲家、フリードリヒ・クーラウ誕生。ソナチネで有名ですが、フルート作品を数多く遺しています。
1888年 ドイツの指揮者、ハンス・クナッパーツブッシュ誕生。
1894年 ミシシッピ州ヴィックスバーグで瓶詰コカ・コーラが初めて販売。
1910年 暴風雪により千葉県銚子沖で漁船83隻が遭難、1055人死亡。気象情報の重要性を思い知らされる惨事です。
1925年 物理学者でノーベル賞受賞者の江崎玲於奈誕生。
1936年 中谷宇吉郎が雪の結晶の作製に成功。
1985年 ハンガリー出身のアメリカの指揮者、ユージン・オーマンディ没。
1999年 アメリカ生まれのユダヤ系ヴァイオリニスト、ユーディ・メニューイン没。

>では、この続きは「夜の不定期便」で。停電しなければですが。




ラベル: 地震 津波
posted by tomlin at 16:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。