2011年09月10日

朝の定期便 2011-09-10(土)

 
>146272(←トップページアクセスカウンタ)/ 47592(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者137356人 / ページビュー)。

>今朝の最低気温23.3度(05:23;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。朝から日中の暑さを予感させるような朝を迎えています。9時ちょうどで28.8度、最高気温の予想は33〜34度。注意深く耐え忍びます。

>昨日の記事で、森田裕之さんの喜寿のお祝い会は、9月25日(日)の誤りでした。会場は森田さんがお泊りになるホテル近辺ということは決まっていますが、ホテルがまだ決まっていません。決まり次第お伝えします。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風第14号(クラー)は、まもなく熱帯低気圧に変わると思われます。

台風第14号(クラー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は大分県 日田(ひた)観測点の34.6度(12:20)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 朱鞠内(しゅまりない)観測点の9.8度(04:55)、最低・日最高気温は北海道 釧路地方 知方学(ちっぽまない)観測点の19.9度(02:09)、最高・日最低気温は沖縄県 石垣島観測点の27.9度(06:15)でした。


>今日のFM番組から

・午後6時00分 N響演奏会 第1706回N響定期演奏会

シベリウス「ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47」(Vn:竹澤恭子)
ドヴォルザーク「交響曲第9番 ホ短調 作品95 “新世界から” 」

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ ハイドン その音楽と生涯(79)

「歌劇“騎士オルランド”」第1幕後半〜第2幕前半

番組詳細

>9月10日の過去のできごと

1897年 フランスの思想家、作家のジョルジュ・バタイユ誕生。
1910年 作曲家の平井康三郎誕生。
1921年  槇有恒らがアルプス山脈最後の難所アイガー北東山稜の初登攀に成功。
1929年 作曲家の矢代秋雄誕生。
1941年 イギリスの指揮者、チェンバロ奏者、クリストファー・ホグウッド誕生。
1943年 鳥取地震発生。M7.2、死者1083人、家屋全壊7485戸、半壊6485戸、焼失251戸。
1965年 台風23号により、高知県室戸岬で日本の最大風速記録・69.8m/sを観測。
1975年 アバド、ヤンソンス、メータ、尾高忠明など数多くの指揮者を育てたハンガリー出身のユダヤ系指揮者、ハンス・スワロフスキー没。
2008年 欧州原子核研究機構(CERN)の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が稼動開始。

 


ラベル:
posted by tomlin at 09:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

朝の定期便 2011-09-09(金)

 
>146247(←トップページアクセスカウンタ)/ 47551(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者119人 / 281ページビュー)。

>今朝の最低気温21.5度(05:06;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。晴れてはいますが、雲量が多く、予報どおり多少蒸してきています。今日はジメッとした暑さになることでしょう。

>今日は京都にある森田ピアノ工房の森田裕之さんの77歳の誕生日です(喜寿)。森田さん、おめでとうございます。9月9日には森田さんが東京にいらっしゃるので、お祝いの席を囲もうと計画しています。

>森田さんの知り合いでもそうでない方でも、ぜひご参加ください。詳細未定ですが、参加希望の方はご連絡を。

>気象庁地震情報

昨夜9月8日22時38分ころ、福島県沖(北緯37.3度、東経141.9度)を震源とするμ5.2,最大震度3の地震がありました。当地でも弱いながら比較的長時間にわたってゆっくりとした揺れを感じました。

当該地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風第14号(クラー)は、午前9時現在、奄美大島の東約150kmの海上にあり、北北西に20km/hで進んでいます。台風としての条件をぎりぎり満たしているという勢力ですが、台風は侮れません。

台風第14号(クラー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は千葉県 牛久観測点の32.9度(13:41)、最低・日最低気温は長野県 野辺山観測点の6.9度(05:26)、最低・日最高気温は岩手県 区界観測点の20.8度(11:14)、最高・日最低気温は沖縄県 久米島観測点の26.8度(03:04)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

観測史上第1位を更新したのは1観測点のみです(本当は更新があること自体凄いことなのに、毎日のように更新されているのでこちらの感覚が麻痺してきそうです)。

昨日9月8日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 きままにクラシック(再)

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック シュヴェチンゲン音楽祭2011から(5)

ニコラス・マギーガン指揮 / シュツットガルト放送交響楽団演奏会

ハイドン「交響曲第103番 変ホ長調 “太古連打” 」
ヴィヴァルディ「オーボエ協奏曲 ハ長調 RV.447」
バッハ「ブランデンブルク協奏曲 第1番 ヘ長調 BWV1046」
ヘンデル「組曲 “王宮の花火の音楽” 」ほか

番組詳細

>9月9日の過去のできごと

1828年 ロシアの小説家、レフ・トルストイ誕生。当時ロシアで使われていたユリウス暦では8月28日。
1884年 18歳のエリック・サティが処女作のピアノ曲「アレグロ」を完成。
1898年 ドビュッシーとも交流のあったフランスの詩人、ステファヌ・マラルメ没。
1901年 フランスの画家、アンリ・ド・トゥルーズ=ロートレック没。
1915年 武道家、塩田剛三誕生。
1923年 作曲家の岩河三郎誕生。
1932年 作曲家の湯山昭誕生。
1935年 作曲家の兼田敏誕生。
1975年 宇宙開発事業団(JAXAの前身NASDA)初の人工衛星・技術試験衛星「きく1号」を打上げ。ちなみにNASDAの初代理事長はD51の設計に関わり、その後、国鉄技師長として新幹線の実現に大きく貢献した島秀雄氏。

>ブラックホールの位置を、今までにない精度で測定

私が少年の頃にはブラックホールは理論上の存在であり、その後、存在の間接的な証拠が見つかり、ついにブラックホールが精密観測される時代に。

世界初、銀河中心の巨大ブラックホールに直径2個分まで肉薄

 
ラベル:
posted by tomlin at 10:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

朝の定期便 2011-09-08(木)

 
>146230(←トップページアクセスカウンタ)/ 47483(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者131人 / 343ページビュー)。

>今朝の最低気温19.2度(05:14;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。早朝は涼しく爽やかに感じるようになりましたが、明日から再び湿度が上がって蒸し暑くなるという予報です。

>今日08時34分には二十四節気の “白露”(はくろ:太陽黄経165度)。七十二候では “草露白”(くさの つゆ しろし)。

>昨日からEテレの「100分で名著」で「ブッダ 真理の言葉(ダンマパダ)」が始まりました。

>ダンマパダというのは非常に古い教典で、仏教がさまざまな思想に分岐する前の原始仏教の姿を伝えるものだということです。そこにはブッダ自身の言葉も含まれていると考えられています。

>テキストには「ブッダの弟子たちはいつも目覚めている」という言葉がありました。これは、いつも意識がクリアであるという意味です。人は寝起きで寝ぼけている時にはボールが飛んできてもよけることができないかも知れません。しかし、意識がクリアであれば「あ、危ない」と気づくことでしょう。

>いつも目覚めている人だけが、ブッダの言葉から真理を聞き取ることもできるという意味の警句だと思います。

>たとえば瞑想すると言った時、しばしば「何も考えてはいけない」というルールで縛られますが、私は「何も考えないことによって全てを感じ取る」というように解釈しています。

>分かりやすい例で言うと「肝臓は沈黙の臓器とよばれるほど自覚症状がない」と考えられていますが、肝臓に異状があれば他の「沈黙しない臓器」に影響がでるはずです。私たちが瞑想に成功して自発的には何も考えない状態(無雑音)になったとき、それらの臓器がささやきかけてくる予兆の声が聞こえたりはしないでしょうか。

>さらに進んで、自分の考えに「思い込み」があるとすれば、瞑想によって雑音がなくなった意識には、過去に知り得たことがらが意味ある配列をなして、真実(事実)が見えてくることもあるはずです。

>作曲は自分の考えで行なうものですが、着想の段階では、雑音のない意識のようなものから生まれることがあります。

>雑音(自分自身の思い込みでがんじがらめになった思考の流れ)のない意識の世界には何もないわけではありません。全く逆です。私は日頃感じることのできない、それも私などが干渉できないくらい精密に組み上げられた音組織を垣間みます。

>井上雄彦さんのマンガ「バガボンド」にも、そのようなシーンが出てきます。まだ最初の頃の巻だと思いますが。武蔵が真剣で剣客と対峙していると、急に意識がクリアになって周囲の風景や音、相手が細部までとてもよく見えてくるのです。武蔵本人が「こんなことでいいのか」ととまどうほどでした。

>瞑想は座禅しなければならないということはありません。食器洗いをしていても、歩いていても、リラックスしている時なら突然やってきたりします。アインシュタインが相対論のただしさ(彼にとっての正当性)を確信した時も、そんな状態だったのではないでしょうか。

>今日の蟹座の運勢は中くらいなので、がつがつせずにゆったりと更新してみました。

>今日が、皆さんと私にとって良い一日でありますように。

>気象庁地震情報

昨夜、22時29分頃に浦河沖(北緯42.2度、東経142.5度)を震源とするM5.1、最大震度5弱の地震がありました。7日朝に同震源で発生したM4.3とM2.5は、その予兆だったのかも知れません。今朝9時までに、余震と思われる地震が19回続いています。

当該地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

・昨日、台風第14号(クラー)が、日本の南海上(みなみかいじょう)で発生しました。昨日の朝の気象衛星画像に、すでに渦を巻いている熱帯低気圧として目立っていたので、台風発生を予感なさったかもいらっしゃるかも知れません。

台風第14号(クラー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は鹿児島県 天城観測点の32.3度(12:33)、最低・日最低気温は岐阜県 六厩(むまや)観測点の4.6度(05:22)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯(すかゆ)観測点の17.5度(13:12)、最高・日最低気温は沖縄県 北原観測点の26.6度(06:27)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日9月7日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

シューマン、ブラームス、メンデルスゾーン。ドイツロマン派の3人です。メインプログラムはブラームス「交響曲第3番 ヘ長調 作品90」。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック シュヴェチンゲン音楽祭2011から(4)

タカーチ弦楽四重奏団演奏会

シューベルトのクインテットを2曲。有名な「鱒(ピアノ五重奏曲)」と「弦楽五重奏曲 ハ長調 D956」。

番組詳細

>9月8日の過去のできごと。

1504年 ミケランジェロが「ダビデ像」を公開。今だったら大事件です。
1841年 チェコの作曲家、アントニーン・レオポルド・ドヴォルザーク誕生。
1854年 ドイツの天文学者、ハインリヒ・クロイツ誕生。太陽に非常に接近する彗星の多くが、もとはひとつの巨大彗星であったことを示した(クロイツ群)。
1900年 ハリケーン・ガルベストンがテキサス州の州都ガルベストンに上陸。高潮により市街が壊滅し、6000人以上(推定8000-12000人)が死亡。
1929年 作曲家エルンスト・フォン・ドホナーニの孫でドイツ出身の指揮者、クリストフ・フォン・ドホナーニ誕生。
1930年 3M社がセロハンテープの販売を開始。セロテープ以前・以後では事務や日常の作業で差がでることでしょう(輪ゴムと同程度か?)。日本では戦後、GHQの依頼でニチバンが製造を開始。
1947年 ロシア生まれの個性派ピアニスト、ヴァレリー・アファナシエフ誕生。
1949年 ドイツの作曲家、リヒャルト・シュトラウス没。
1954年 フランスの画家、アンドレ・ドラン没。
1966年 アメリカでNBCがスタートレックの放映開始。このシリーズから2つ折りの携帯電話のデザインが生まれたと言われています。それだけに留まらず、このシリーズは人々の宇宙観や未来観に影響を与えてきました。
1981年 物理学者の湯川秀樹没。

>ジャーナリストの上杉隆さんによる新聞批判です。

新聞がおかしい――朝日の記事に見る、自己認識能力を失った報道


ラベル:
posted by tomlin at 10:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

朝の定期便 2011-09-07(水)

 
>146210(←トップページアクセスカウンタ)/ 47483(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者134人 / 320ページビュー)。

>今朝の最低気温20.1度(01:14;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。からりと晴れた気持ちのよい朝です。今日から秋(初秋)と宣言したいくらい。

>昨日の夕立豪雨でソーラーパネルがきれいになったのでしょう。先ほど3.0kw/h(パネル定格出力4.5kw)で発電していました。パネルの経年劣化(11年)やインバーターの内部損失を考えるとかなり良い成績です。

>ミラ型脈動変光星の中で最も明るいクジラ座ο(オミクロン)のミラが今日あたり、極大日を迎えます(2等級)。といっても変光周期が332日(約11ヶ月、実は不規則で一定していません)もあるので、前後しばらくのあいだ明るく輝き続けます。しかし、そのうち肉眼高度よりも暗くなって(10等級)肉眼では全く見えなくなってしまう星です。

>中学生の時に、ミラが観察しやすい10月に極大を迎えたことがありました。それで少しのあいだ光度変化を追跡したことがあるのですが、明るくなる時の変化は速く、暗くなるときはゆっくりという印象でした。(ある日、急に見つかったのはそのせいでしょう)

>脈動変光星というのは星がその直径を変化させて変光するタイプの星です。当時の私の予想に反して直径が最大の時にもっとも暗く、逆に収縮して小さくなったときに光度が最大になるのでした。

>気象庁地震情報

今朝9月7日07時27分頃、浦河沖(北緯42.2度、東経142.5度)を震源とするM4.3、最大震度4の地震がありました。

当該地震情報

東北太平洋沖地震の余震は減ってきていますが、スマトラ島沖地震では本震が2004年12月26日M9.1、強い余震は2005年3月28日にM8.7、さらに2007年9月12日にM8.4が発生しています。歴史から学ぶとするなら、まだまだ油断はできません。さらに、日本の場合には東海・東南海・南海の三連動地震の発生も危惧されており、備えは欠かせません。

各地の震度に関する情報

>気象情報

本州は好天となりましたが、北海道では各地で強い雨が降っています。下の「観測史上1位の値 更新状況」では北海道の観測点が並んでいます。

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 糸数(いとかず)観測点の32.3度(13:02)、最低・日最低気温は岐阜県 六厩(むまや)観測点の5.9度(23:43)、最低・日最高気温は福島県 鷲倉観測点の16.3度(13:23)、最高・日最低気温は沖縄県 粟国(あぐに)観測点の26.6度(06:27)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日9月6日

>富士山頂が久しぶりに氷点下を記録しています。

アメダス富士山頂観測点9月7日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

セザール・フランク、ガブリエル・フォーレ、シャルル・ケクラン(1867-1950)、オリヴィエ・メシアン、アンリ・デュティユー、フランシス・プーランク。う〜ん、未聴曲がいくつもあって、メインプログラムは判断しかねます。ぜひお聴きになられてメインプログラムを判断するのも一興かと。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック シュヴェチンゲン音楽祭2011から(3)クリスティーネ・シェーファー ソプラノ・リサイタル

モーツァルト、シューベルトに加えてウェーベルンが。

番組詳細

>9月7日の過去のできごと

1829年 ベンゼン環の構造を明らかにしたドイツの有機化学者、フリードリヒ・ケクレ誕生。
1914年 ヴァン・アレン帯の発見で知られるアメリカの物理学者、ジェームズ・アルフレッド・ヴァン・アレン誕生。
1936年 オーストラリア・タスマニア州の動物園で飼育されていたフクロオオカミの最後の1頭が死亡し、絶滅。
1939年 小説家の泉鏡花没。
1968年 イタリアの画家・彫刻家のルーチョ(ルチオとも)・フォンタナ没。「空間概念」と題された一連の作品が魅力的です。
2004年 台風18号が長崎県に上陸。死者41人を含む大きな被害。

 
ラベル:
posted by tomlin at 11:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

朝の定期便 2011-09-06(火)

 
>146186(←トップページアクセスカウンタ)/ 47423(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者106人328 / ページビュー)。

>今朝の最低気温21.2度(02:21;さいたま市観測点)、雲の多い晴れ。

>おはようございます。少しだけ秋めいた印象の朝を迎えています。

>昨日の作曲工房日記に書いたピアニストの名前が間違っていました、正しくは田代慎之介さんです。お詫びとともに訂正いたします。

>一週間ほど前、父、モリアキ翁宛に桃が送られてきました。クール便ではなく普通便だったので半分くらいが傷んでしまっていました。

>「その人はなあ、桧原村に住んでいて僕よりも2歳上。94歳だ。手紙でやりとりしているんだが、連れ合いを亡くしてから自分一人で何でもやって暮らしているらしい」

>それを聞いて、よく見ると、ありあわせの段ボールにありあわせの緩衝材とベタベタに貼られた紙のガムテープが、店舗からの発送ではないことを物語っていました。

>一部変色したりブヨブヨになってしまった、その桃たちが急にありがたい物に思えてきて、みんなでおいしくいただきました。

>94歳で自立した生活ができて、耳は遠いけれど手紙のやりとりを絶やさずに行なってるので無縁社会状態にもなっていません。将来のヒントがここにあると感じました。

>モリアキ翁もそれなりに元気ですが、私も高齢になっても自分で身の回りのことができるような健康を維持できたらと考えてしまいます。

>どうやら、若いときの生活(生活習慣)が結果となって現れるのではないかと思えるのです。モリアキ翁の生活習慣は、若いときに過ごさざるをえなかった軍隊で培われた可能性があります(軍隊礼賛ではありません、念のため)。

>モリアキ翁は、92歳となった今でも下着類は自分で洗濯し、干し、乾いたら自分でたたんでタンスに入れます。自分でやらないありかや状態(保管数、洗濯中の数など)が分からなくなってしまうからです。

>毎日の生活を、まずきちんとしなければ。自戒。

>気象庁地震情報

9月4日(日)日本時間07時56分頃、南太平洋バヌアツ諸島付近(南緯20.6度、東経169.7度)でM7.0の強い地震が発生しました。8月21日から9月4日までの約2週間に世界の4カ所でM7.0以上の強い地震が発生しています。

当該地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風第13号(ノルー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は鹿児島県 鹿児島観測点の33.7度(13:21)、最低・日最低気温は熊本県 阿蘇山観測点の13.3度(23:55)、最低・日最高気温は群馬県 田代観測点の18.2度(14:10)、最高・日最低気温は沖縄県 那覇観測点の26.8度(23:55)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日9月5日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ロッシーニ、レスピーギ、カステルヌオーヴォ・テデスコ、パガニーニ。メインプログラムはレスピーギの「ローマの松」。
今朝のクラシックカフェ(再放送)も最後のプログラムが「ローマの松」でした。一日に2回聴くと、初めての人でも主要主題を覚えてしまうかも知れません。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック シュヴェチンゲン音楽祭2011から(2)

アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル

モーツァルト「アレグレットの主題による12の変奏曲 変ロ長調 K.500」
メンデルスゾーン「厳格な変奏曲 ニ短調 作品54」
シューマン「自作の主題による変奏曲 変ホ長調」
ベートーヴェン「ディアベリの主題による変奏曲 ハ長調 作品120」

変奏曲は作曲者にとってもピアニストにとっても力が試される場となります。楽しみなプログラムです。

番組詳細

>9月6日の過去のできごと

1522年 マゼラン一行の5隻の船のうち、唯一生き残ったビクトリア号が世界一周航海達成してスペインのサンルカール・デ・バラメーダ帰港。人類史上初の世界一周達成。マゼラン自身はフィリピンで現地人とのいざこざで死亡。
1644年 スペインの作曲家、フアン・カバニーリェス誕生。
1766年 原子説を唱えたイギリスの化学者・物理学者のジョン・ドルトン誕生。
1791年 モーツァルトの歌劇『皇帝ティートの慈悲』がプラハで初演。1791年はモーツァルトの没年で、ツェルニーやマイアベーアの生年。
1928年 ロシアの指揮者、エフゲニー・スヴェトラーノフ誕生。
1932年 指揮者の岩城宏之誕生。
1962年 ドイツの作曲家、ハンス・アイスラー没。アイスラーの波乱に富んだ生涯をリンクしておきます。
・ウィキペディア ハンス・アイスラー
1979年 阿蘇山中岳が噴火。観光客3人が死亡。
1998年 映画監督の黒澤明没。
2007年 イタリアのテノール歌手、ルチアーノ・パヴァロッティ没。

 
>今日の天体画像

太陽を背にした、夜側の土星を探査機カッシーニが撮影した画像です(2006年)。厚みのあるB環は、地球側からみるのとは逆に黒く写っています。また、地球の望遠鏡からは確認が難しい外側の淡いE輪もはっきりと見ることができます。まるでCGのような幻想的な土星像です。ゆっくりと2回クリックすると画像が最大まで拡大します。よくみるとたくさんの(20個くらいか?)の衛生とおぼしき光点が見えてきます。

In the Shadow of Saturn

ラベル:
posted by tomlin at 10:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

(夜ですが)朝の定期便 2011-09-05(月)田代慎之介ピアノリサイタル

 
>146177(←トップページアクセスカウンタ)/ 47389(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者157人 / 426ページビュー)。

>今朝の最低気温22.7度(04:33;さいたま市観測点)、くもり。ちなみに今日の最高気温は28.1度(12:22)。

>超遅くなりました。台風が去ったのに台風一過とはならない一日でした。一日中、時々雨。

>今日はヨハン・セバスティアン・バッハの326歳の誕生日です。(←私も、326歳の誕生日に誰かがこんな告知をしてくれたら嬉しいので書きます)

>02時39分 上弦。

>今日のGoogleトップページはフレディ・マーキュリーでした(存命ならば65歳の誕生日)。

>今日はピアニストの田代慎一郎さんのリサイタル(東京文化会館小ホール)に行ってきました。オールリストプログラム。詳細は作曲工房日記で。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風12号は午後に熱帯低気圧となりました。

台風第13号(ノルー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は新潟県 三条観測点の35.7度(12:50)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 朱鞠内観測点の13.8度(23:42)、最低・日最高気温は長野県 野辺山観測点の18.3度(11:40)、最高・日最低気温は新潟県 三条観測点の28.6度(23:37)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

記録更新ラッシュです。

昨日9月4日

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック シュヴェチンゲン音楽祭2011から

ソル・ガベッタ チェロ・リサイタル

番組詳細

>9月5日の過去のできごと

1596年 近畿地方で大地震(慶長伏見地震)、伏見城天守閣が大破。
1735年 ドイツの作曲家、ヨハン・クリスティアン・バッハ誕生。
1791年 ドイツの作曲家、ジャコモ・マイアベーア誕生。
1867年 アメリカの作曲家、ピアニストのエイミー・ビーチ誕生。その交響曲が、ベルフィンフィルによって演奏された最初の女性作曲家(アメリカ人としても初)。
1892年 ハンガリーのヴァイオリニスト、ヨーゼフ・シゲティ誕生。
1912年 アメリカの作曲家、ジョン・ケージ誕生。
1966年 第2宮古島台風により沖縄・宮古島で日本の最大瞬間風速記録である85.3m/sを観測。
1975年 日本画家の堂本印象没。
1977年 ボイジャー1号打ち上げ。太陽系を脱出(末端衝撃波面を通過)した今でも、まだ現役探査機としてデータを送り続けています。
1997年 ハンガリーの指揮者、ゲオルク・ショルティ没。
1997年 アルバニア生まれのカトリックの修道女マザー・テレサ没。
2004年 紀伊半島南東沖地震発生。M7.1、M7.4、M6.5の3地震。津波による港や漁船の被害などがあったにもかかわらず、奇跡的に人的被害ゼロ。

ラベル:
posted by tomlin at 22:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

朝の定期便 2011-09-04(日)

 
>146149(←トップページアクセスカウンタ)/ 47313(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者119人 / 308ページビュー)。

>今朝の最低気温25.3度(07:49;さいたま市観測点)、くもり時々日差しと雨。

>おはようございます。台風12号の影響が残っていて、不安定な空模様です。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報
今朝05時53分頃、作曲工房のある蕨市の隣市であるさいたま市を震源とするM4.7、最大震度3の地震がありました。震源が100kmと深かったために大きな揺れとはなりませんでしたが、こんなに近い震源は珍しいので、グーグルマップで震源を特定してみました。緯度経度とも秒単位では分かりませんでしたから大雑把ではありますが、さいたま市西区三橋3丁目付近でした。カミさんの実家から、そう遠くない場所です。こんなことがあっという間に分かってしまうようになった(得られる情報量が急激に増大している)ので、慎重に生きないと人生がますます足りなくなってきます。

>気象情報

台風第12号(タラス)は、山陰沖に抜けて暴風圏もなくなりましたが、いまだに大型で、九州から東北まで広い範囲に影響を与えています。南鳥島近海には台風に発達する可能性のある「熱帯低気圧a」もあります。

台風第12号(タラス)

熱帯低気圧a

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は新潟県 巻観測点の37.5度(12:20)、最低・日最低気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の16.3度(04:52)、最低・日最高気温は熊本県 阿蘇山観測点の19.8度(09:53)、最高・日最低気温は新潟県 中条観測点の29.3度(14:00)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日9月3日

>今日のFM番組から

・午前8時15分 吹奏楽のひびき めんそーれ沖縄

番組詳細

・名演奏ライブラリー ドイツの名指揮者 カール・ミュンヒンガー

久しぶりに聴いたミュンヒンガーですが、いま思えば、若い頃に私の頭の中で鳴っていたバッハは彼の演奏だったのかも知れません。なぜか今日のプログラムにはバッハがひとつもなかったので、下に動画をひとつリンクしておきました。

番組詳細

・午前11時00分 東京JAZZ2011

午後11時まで続きます。東京国際フォーラムから生中継。

>9月4日の過去のできごと

476年 西ローマ帝国が滅亡。文字で書けば、たったこれだけのことですが、現場では多くの人の人生を左右する大変な出来事が起こっていたに違いありません。
1824年 オーストリアの作曲家、アントン・ブルックナー誕生。
1907年 ノルウェーの作曲家、エドヴァルド・グリーグ没。
1913年 建築家の丹下健三誕生。
1965年 フランスの神学者・哲学者・医師・オルガニストのアルベルト・シュヴァイツァー没。バッハ研究でも知られている。
2002年 モーリス・ラヴェルの弟子であったピアニストのヴラド・ペルルミュテール没。

>カールミュンヒンガーによるバッハの「音楽の捧げもの」から「6声のフーガ」。名演だと思いますが、いかがでしょうか。

Bach - Musical Offering, 6 Part Fugue - Munchinger

 
ラベル:
posted by tomlin at 11:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

朝の定期便 2011-09-03(土)

 
>146124(←トップページアクセスカウンタ)/ 47282(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者133人 / 329ページビュー)。

>今朝の最低気温27.5度(02:09;さいたま市観測点)、くもり・強風。

>おはようございます。強風で朝早く目覚めてしまいました。

>つい先ほど台風12号が高知県に上陸しました。埼玉県南部にある作曲工房周辺でも、温かく湿った強い風が吹いています。

>早起きしたので、NHKラジオ第2の文化講演会再放送(朝6時から)を聴いていました。逸翁美術館館長・大阪大学名誉教授の伊井春樹さんによる「与謝野晶子の源氏物語礼讃歌」という講演です。

>驚いたのは、晶子が「新新訳源氏物語」の前に、その前身となる「源氏物語注釈」という原稿用紙数千枚(1万枚とも言われているようです)に及ぶ講義録を書いていたことです。

>講義録は10年以上を費やしてさせた労作でしたが、完成後間もなく襲った関東大震災で焼失してしまいます。彼女にとって、おそらく人生最大の著作であったと推測されるのですが、それを失っても、なおその後17年をかけて「新新訳源氏物語」(全6巻)を完成させる強さに感銘を受けました。

>ウラノメトリア全6巻18冊(予定)くらいでグズグズしていてはダメです。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風第12号(タラス)は、今日午前9時前に高知県に上陸しました。勢力範囲が広いので離れた場所でも要警戒です。

台風第12号(タラス)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は新潟県 三条観測点の35.8度(12:58)、最低・日最低気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の16.6度(23:32)、最低・日最高気温は北海道 網走・北見・紋別地方 白滝観測点の19.4度(10:49)、最高・日最低気温は新潟県 相川観測点の28.3度(07:59)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

観測記録第1位、軒並み更新です。

昨日9月2日

>今日のFM番組から

・午後7時20分 名曲リサイタル

前半がソプラノの砂川涼子さん、後半はファゴットの佐久間大作さん。

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ ハイドン その音楽と生涯(78)

「歌劇“騎士オルランド”第1幕から 第1曲〜第20曲」

番組詳細

>9月3日の過去のできごと

1883年 ロシアの小説家、イワン・ツルゲーネフ没。
1912年 オーストリアの作曲家、シェーンベルクの「管弦楽のための5つの小品」初演。第3曲は「音響作曲法」の先駆けとして音楽史的にも重要な作品。
1931年 オーストリアの指揮者、フランツ・シャルク没。ブルックナーの弟子で、その交響曲を校訂した「シャルク版」で知られる。カラヤンやロジンスキーの師。
1938年 ノーベル化学賞を受賞した化学者の野依 良治(のより りょうじ)誕生。
1944年 チェコのヴァイオリニストで作曲家のフランティシェク・ドルドラ没。
1946年 ショパンの孫弟子にあたるピアニスト、モーリツ・ローゼンタール没。師はショパンの高弟であったカール・ミクリ。
1950年 徳島県付近にジェーン台風が上陸、死者398名、行方不明者141名、負傷者26062名、全壊家屋19131棟の被害。
1983年 アメリカの作曲家、モートン・フェルドマン没。
1984年 東京国立近代美術館フィルムセンターの収蔵庫で火災が起き、保存していた映画フィルム330作品が焼失。
1993年 台風13号が薩摩半島に上陸、死者48名という被害をもたらした。

 
ラベル:
posted by tomlin at 09:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

朝の定期便 2011-09-02(金)

 
>146102(←トップページアクセスカウンタ)/ 47238(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者144人 / 325ページビュー)。

>今朝の最低気温25.0度(04:50;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。日差しもあって雲量も8未満ですから天気は「晴れ」ですが、雲が「風雲、急を告げて」います。台風の外縁がここにも届いているのでしょう。

>昨夜から未明にかけて、当地ではかなり強い雨が降りました。今日も断続的な強い雨が予想されますから警戒が必要です。

>今日は七十二候の “禾乃登”(こくもの すなわち みのる:太陽黄経160度)。

>昨日は防災の日でした。首都圏や関西圏など人口が密集した大都市での災害は、過去に例がないような困難がいくつも重なって起こる可能性があります。

>水道管が破断したら、全ての給水車を総動員しても人口分の飲み水さえ供給できないかも知れません。そもそも浄水場が停止してしまったら水そのものがなくなってしまう可能性もあるでしょう。

>2010年の統計で東京都市圏の人口は3666万9000人です。その半分の人への給水が止まったとしても毎日2リットルのペットボトル換算で1800万本以上必要となります。10日で1億8000万本、重量で3万6千トン。36万人のボランティアが集まっても一人100リットルの量です。

>これを用意できたとしても、どのように東京の外側から中心部までまんべんなく輸送するのでしょうか。やはり、各家庭である程度は備えておいた方が良さそうです。

>光触媒の殺菌効果を応用して水道水を常温で3年間保存できる「メデタンク」というものも売られているようです。「ようです」と書いたのは、すでに楽天市場では「完売」となっているからです。

>20リットルで2700円。ペットボトルよりも保管場所をとらず、これが3つあれば60リットルあるので、4人家族が2週間すごせます。

>方法は一つではなく、地域・家族などによってそれぞれ最適のものを選ぶべきですが、日頃から考えていないと「最適」ほど難しいものはないかも知れません。家族みんなの話題になればと思います。

>「まさか!」などと言わなくて済むように日頃から備えを。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

大型で強い台風第12号 (タラス)は四国に接近、あるいは上陸する可能性が高くなりました。

台風第12号 (タラス)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は熊本県 岱明(たいめい)観測点の37.6度(14:17)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 朱鞠内(しゅまりない)観測点の15.9度(03:44)、最低・日最高気温は群馬県 草津観測点の19.1度(15:20)、最高・日最低気温は沖縄県 石垣島観測点の28.6度(06:48)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日は北海道と九州で、9月の最高気温の観測史上第1位の記録を更新した観測点が数多くありました。

昨日9月1日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再放送)

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック PMF2011オーケストラ演奏会(指揮:ファビオ・ルイージ )

PMFとは「パシフィック・ミュージック・フェスティバル」という、世界の若手演奏家の育成を目的とした国際教育音楽祭です。その2011年のオーディションで合格したメンバーだけで構成されているのがPMF2011オーケストラです。

マーラー「リュッケルトの詩による歌曲から」
・わたしの歌をのぞき見しないで
・わたしはこの世に忘れられ
 同  「なき子をしのぶ歌」
 同  「交響曲 第1番 ニ長調 “巨人” 」


番組詳細

>9月2日の過去のできごと

1905年 清が科挙を廃止。598年から1905年まで、なんと1307年間も続いたとは知りませんでした。もっと昔に廃止されているとばかり思い込んでいたからです。思い込みはよくない。
1910年 フランスの画家、アンリ・ルソー没。
1913年 思想家、哲学者、美術評論家で、東京美術学校の設立に多大な貢献をした岡倉天心没。
1930年 ロシアの作曲家、アンドレイ・ペトロフ誕生。
1982年 宮崎県日向市のリニア実験線で磁気浮上式リニアモーターカーが、世界初の有人走行に成功。
1995年 チェコの指揮者、ヴァーツラフ・ノイマン没。
1997年 ナチスによって強制収容所に送られて生還した経験を描いた「夜と霧」で知られる精神科医・心理学者のヴィクトール・フランクル没。
2006年 元豪華客船『ステラ・ポラリス号』(伊豆でホテルとして係留されていた「スカンジナビア号」)がスウェーデンへの曳航中に潮岬沖にて沈没。(近くを通るたびに一度泊まってみたいと思っていました)

>ときどき更新「野村茎一の世界」HPはこちら

 
ラベル:
posted by tomlin at 11:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

朝の定期便 2011-09-01(木)

 
>146079(←トップページアクセスカウンタ)/47193(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者153人 / 407ページビュー)。

>今朝の最低気温25.3度(04:12;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。接近中の台風第12号の影響なのか、昨夜は熱帯夜でした。

>今日は二百十日(にひゃくとおか)。これは雑節のひとつで立春を第1日(起算日)として210日目にあたる日を指します(立春から普通に数えると209日目)。

>二百十日は天気が荒れやすい日として江戸時代初期から暦に載せられています。当時は台風という概念はなかったかも知れませんが、大荒れの天気を「大山風(おおやまじ)」と言っていました。

>それで、恐ろしい災害を「地震・雷・火事・大山風」と言っていました。それが転訛して「地震・雷・火事・親父」となったと考えられます。

>朝、電力計指針のチェックのために外に出ると、明け方に降った雨の湿度が加わってムンムンするような空気でした。まさに台風前夜の空気。二百十日とはよく言ったものです。

>今日はヨハン・パッヘルベル358歳の誕生日。シャコンヌへ短調をどうぞ。

Chaconne (Ciacona) in F minor for organ- Pachelbel

>チケット販売開始のお知らせ

「野村茎一の世界」第1回公演の「夜の幸いならんために」(11月19日(土)午後2時開演)のチケット販売を今日から開始いたしました。蕨市内の方は、蕨市立文化ホールくるるで直接お買い求めいただけます。くるる共催公演ですので、蕨市民は割引料金となります。

入場料は 一般2000円、蕨市在住の方1800円、高校生以下1000円です。

メールでのお申し込みは、あっとを@に変えて下記アドレスまで。券種と枚数を忘れずにお知らせください。
nomurakeiichi_no_sekaiあっとmail.goo.ne.jp(“野村茎一の世界” 実行委員会)
tomlinあっとinfoseek.jp(野村茎一作曲工房)
tomlinzzzあっとgmail.com(ウラノメトリア・ストア)



>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

台風第12号(タラス)は9月3日(土)ころに四国・近畿・東海地方に接近、または上陸する予報となっています。あくまでも予報ですから、逐次変化する可能性のある台風情報をご確認ください。

台風第12号(タラス)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は熊本県 岱明(たいめい)観測点の35.9度(13:29)、最低・日最低気温は岩手県 藪川観測点の12.4度(04:58)、最低・日最高気温は北海道 釧路地方 榊町観測点の20.9度(21:33)、最高・日最低気温は沖縄県 仲筋観測点の28.6度(06:09)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日8月31日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

作曲家の国籍にはこだわらず、スペイン関連の曲を集めています。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション カルミナ四重奏団 室内楽コンサート

カルミナ四重奏団は1984年にスイスで結成された弦楽四重奏団。第2ヴァイオリンとヴィオラが女性の男女混成カルテット。
プログラムはバルトーク第2番、ヴェレシュ・シャンドール(1907-1992:ハンガリー→スイス)の第1番、ダニエル・シュナイダー(1961- )第3番「日は昇り、日は沈む」、ラヴェル ヘ長調ほか。
バルトークの「弦楽四重奏曲第2番」は、初めて聴く人にとっては晦渋な音楽です。第1楽章は無調感ただよう緊張度の高い曲。第2楽章は生き生きと刻まれるリズムによって音楽を追っていくことができると思いますが、第3楽章は第1楽章以上にとらえにくい曲です。しかし、繰り返し聴いているうちに聴けるようになってくるのがバルトークの不思議なところ。どの曲もそうですが、縁のある人とそうでない人がいる曲です。

番組詳細

>9月1日の過去のできごと

1653年 ドイツの作曲家、ヨハン・パッヘルベル誕生。
1804年 ドイツの天文学者カール・ハーディングが3番目の小惑星「ジュノー」を発見。
1878年 イタリアの指揮者、トゥリオ・セラフィン誕生。
1891年 東北線の上野-青森間が全通。
1923年 11時58分、関東地震発生。
1935年 世界的指揮者の小澤征爾誕生。
1939年 ドイツがポーランドに侵攻。3日後にイギリスとフランスがドイツに宣戦、第2次世界大戦が勃発。
1944年 アメリカの指揮者、レナード・スラットキン誕生。
1953年 フランスのヴァイオリニスト、ジャック・ティボー没。
1957年 イギリスの天才的ホルン奏者デニス・ブレイン没。
1979年 パイオニア11号が土星に最接近。

 
ラベル:
posted by tomlin at 11:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする