2011年09月22日

朝の定期便 201-09-22(木)台風一過

 
>146485(←トップページアクセスカウンタ)/ 48087(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者108人 / 305ページビュー)。

>今朝の最低気温20.1度(05:46;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。まさに台風一過、快晴の朝を迎えています。

>北海道 宗谷地方 沼川観測点で、この秋初めて最低気温が氷点下となりました。冬は足早にやってくることでしょう。

>今日は分刻みで動かなければならないので、朝の定期便は必要最小限の更新となります。

>忙中閑ありと言いますから、所要が済めば追加更新できるかも知れません。

>気象庁地震情報

昨夜21日22時30分頃、茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)を震源とするM5.3、最大震度5弱の地震がありました。
まだまだ強い余震への警戒を緩めるわけには行きません。最近、特に活発化している気がします。
今日は所要を終えたら、平時備蓄の在庫調査をして不足品のリストアップをするつもりです(平時備蓄は、古いものから循環消費しているので、消費に偏りが出ることがあります、というかすでに偏っているので)。

当該地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

強い台風第15号(ロウキー)は09時現在、根室市の東約110kmの海上にあり、北東に向けて70km/hで進んでいます。

強い台風第15号(ロウキー)

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は徳島県 海陽(かいよう)観測点の30.4度(13:38)、最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 沼川観測点のマイナス0.5度(05:40:氷点下は今年初めて)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯観測点の11.2度(20:21)、最高・日最低気温は東京都 父島観測点の25.0度(17:15)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日9月21日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

プロコフィエフとストラヴィンスキー。運が良ければクルマの移動中に少し聴けるかも。最初が「束の間の幻影」全曲です。プロコフィエフ最初期の傑作。「古典交響曲」と「ロミ・ジュリの組曲第2番」という名作が続きます。ストラヴィンスキーは「ペトルーシュカからの3楽章」と「火の鳥1919年版」。全部聴きたいですね。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック フェリシティー・ロット ソプラノ・リサイタル

番組表を見て、ヴォーン=ウィリアムズの歌曲が1曲だけ入っているところに反応してしまいました。

番組詳細

>9月22日の過去のできごと

1791年 イギリスの化学者・物理学者のマイケル・ファラデー誕生。
1869年 ワーグナーの楽劇『ラインの黄金』がミュンヘン宮廷歌劇場で初演。
1918年 ユダヤ系ポーランド人でメキシコに帰化したヴァイオリニスト、ヘンリク・シェリング誕生。
1959年 オーストリアの作曲家、ヨーゼフ・マティアス・ハウアー没。12音技法の開拓者。
2001年 ウクライナ生まれのユダヤ系ヴァイオリニスト、アイザック・スターン没。

 


ラベル:
posted by tomlin at 10:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする