2012年01月30日

朝の定期便 2012-01-30(月)

 
>148613(←トップページアクセスカウンタ)/ 52265(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者169人 / 354ページビュー)。

>今朝の最低気温マイナス4.8度(04:53;さいたま市観測点:今季最低)、快晴。

>遅くなりました。今朝の最低気温は当地における今季最低気温です。寒冷地の方からみれば「何を軟弱な!」とお叱りを受けそうですが、寒さに慣れていないだけで対処が分からずオロオロしてしまいます。

>反原発アイドルの藤波心さんが「今年の寒さは、海水温上昇装置である原発が止まっていることが影響しているということはないでしょうか?」というような事をつぶやいていました。

>私も詳しいことは分かりませんが、ありそうな気がします。ずっとまえに東海村の原子力発電所の見学に行った時に、温排水の排水口から放出される海水の多さに驚いたからです。

>排水口の近くは魚がたくさん釣れるらしく、釣り人が何人も釣り糸を垂れていました。24時間休みなくあれだけ大量の温排水(プラス7度)を流していれば海水温が全く上昇しないということはないように思われます。

>確認のために、温排水観測の結果を書いた書物をたったいま注文してみました。読みおえたら報告します。

>先日、月と金星が接近して美しい姿を見せてくれましたが、今夜は月と木星が接近します。

>日没後、空高くでの接近ですから夕方の薄明(はくめい)のなか低空で起こった時の幻想感は薄れますが、天体の接近ショーは美しいものです。最接近は23時40分。04度49.4分まで近づきます。

>今日はフランシス・プーランクの49回目の命日です。

>今日は減塩食の第3回です。

>医療保険制度では65歳から高齢者という分類になります。もともと病気がある人は別としても、その時の身体の状態は、65年間の生活の成績表と言えるかも知れません。

>その成績表を決めるのが毎日の生活習慣です。習慣というのは毎日、自然に行なってしまうことです。

>味付けの習慣が1日1gの塩分差でも、1年で365g、10年で3.65kg、30年で11kgもの差になります。

>カップラーメン1杯には6〜7gの食塩が含まれています(WHOが推奨する1日の塩分摂取量が6g)。もし、食事以外におやつとして毎日カップ麺を食べている人(スープまで完食と仮定)は、その習慣が30年続くと71.2kgにもなります。(1杯6.5gで計算)

>食の生活習慣は、人の未来の健康状態を大きく左右することがお分かりいただけることでしょう。

>第3回のテーマは汁・スープ類です。減塩食の基本は塩味ときちんと感じられることですが、汁ものは減塩すれば必ず薄味になってしまいます。

>小さい頃から薄味好きに育った人にはなんでもないことでも、漬物にしょうゆをかけなければ気が済まない人の食習慣を変えるのは並大抵のことではありません。

>そこで、我が家では味噌汁は1日1回、そしてモリアキ翁(93歳 / 高血圧)の味噌汁は量を減らしています。豆腐などを増量すると減ったようには感じません。塩分濃度はそのままです。

>ラーメンなどの汁もの料理を食べるときもスープを減らす、残すという方法で塩分をコントロールします。

>ダシや酢を利用して塩味を濃く演出する方法もありますが、量を減らすほうが劇的に効きます。

>また、ナトリウムを減らすために医師や栄養士の指導のもとで「塩化カリウム添加塩」を使う方法もあります。しかし、高カリウム血症という危険な状態を招くことがありますから、素人考えで使用するのは絶対にやめなければなりません。

塩化カリウム添加食塩の問題点

>では、また明日(最終回です)。


>気象庁地震情報

今日未明03時18分頃、日向灘(北緯32.6度、東経132.0度)を震源とする最大震度4、M4.8の地震がありました。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点(13:20)、南大東観測点(11:56)の23.9度、最低・日最低気温は北海道 後志地方 喜茂別(きもべつ)観測点のマイナス26.0度(00:16)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯(すかゆ)観測点のマイナス10.7度(12:53)、最高・日最低気温は沖縄県 仲筋(なかすじ)観測点の19.7度(07:57)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日1月29日

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

ライトクラシックというジャンルだと思いますが、ヨハン・シュトラウスやクライスラー、スッペ、レハールなどの軽やかで楽しい音楽が盛りだくさんです。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック カペラ・アウローラ・クニタチ演奏会

カペラ・アウローラ・クニタチは、国立(くにたち)音楽大学の教員・卒業生・学生らによるピリオド楽器(同大学の楽器学資料館所蔵)による演奏活動を行なっているようです。今夜はオール・モーツァルト・プログラム。メインは交響曲第29番イ長調 K.201。


番組詳細

>今日1月30日の過去のできごと

1165年 三十三間堂(蓮華王院本堂)完成。
1697年 ドイツの作曲家でフルーティストのヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ誕生。
1948年 ライト兄弟の弟、オーヴィル・ライト没。
1948年 マハトマ・ガンディー暗殺。
1963年 フランスの作曲家、フランシス・プーランク没。プーランクと同年生まれには、指揮者のジョン・バルビローリ、ピアニストのロベール・カザドシュ、メキシコの作曲家、カルロス・チャベスらがいます。
1993年 作曲家の服部良一没。




ラベル:
posted by tomlin at 15:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする