2012年03月05日

朝の定期便 2012-03-05(月)

 
>149197(←トップページアクセスカウンタ)/ 53414(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者142人 / 350ページビュー)。

>今朝の最低気温0.7度(02:50;さいたま市観測点)、雨。

>遅くなりました。朝から本降り。今日の日中はずっと雨模様の予報です。

>13時21分には二十四節気の “啓蟄”(けいちつ:太陽黄経345゚)、七十二候では “蟄虫啓戸”(すごもりむし とを ひらく)。

>今日はヴィラ=ロボス125歳の誕生日、プロコフィエフ没後59年忌です。私はプロコフィエフと同じ空気を吸えなかったことをいつも残念に思っています(シベリウスとヴォーン=ウィリアムズには間に合いました)。

>今日はカミさんが休日なので、午前中に昨日できなかった買い物や家事をこなしました。

>グロッサリー類の買い出しも、クリーニングに出した衣類の受け取りも、モリアキ翁の布団乾燥も、くたびれた身体に鞭打ってがんばりました(最近、特に年齢を感じるようになってしまいました。鍛え直すしかないですね。やります)。

>天気が悪くて残念ですが、今日11時08分には火星が衝(しょう:太陽 - 地球 - 火星と直列する現象。この前後が観望の好機)を迎えます。ほぼ一晩中見えています。天気が回復したら、太陽のちょうど反対側で赤く輝く一等星が火星です。

>最接近は明日(今深夜)の午前2時00分(0.673676天文単位、1億0078万0495km、光度-1.2等、視直径13.9")。距離的には小接近ですが、火星観測には貴重な機会です。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

・昨日の全国の観測値ランキング(3月4日)。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日3月4日

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック(本放送)

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

バッハ、ハイドン、ベートーヴェン。メインプログラムはベートーヴェンの「ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 “皇帝”」ですが、バッハの「チェンバロ協奏曲第1番 ニ短調」(ピアノ / オケ版)も名曲です。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック ボン・ベートーヴェン音楽祭2011(1)

コリン・デイヴィス指揮 / ロンドン交響楽団演奏会

番組詳細

>3月5日の過去のできごと

1778年 「ルール・ブリタニア」で知られるイギリスの作曲家、トマス・アーン没。
1827年 フランスの数学者、ピエール=シモン・ラプラス没。
1827年 電圧の単位“ボルト”に名を残すイタリアの物理学者、アレッサンドロ・ヴォルタ没。
1876年 フランツ・リストの愛人で、コジマ(ワーグナーの妻)の母のマリー・ダグー(伯爵夫人)没。作家としても知られる。
1887年 ブラジルの作曲家、エイトル・ヴィラ=ローボス誕生。
1942年 ショスタコーヴィチの交響曲第7番“レニングラード”初演。
1947年 イタリアの作曲家、アルフレード・カゼッラ没。
1953年 ロシアの作曲家、セルゲイ・プロコフィエフ没。
1979年 アメリカの無人惑星探査機「ヴォイジャー1号」が木星に最接近。この時に撮影された画像が公開された時、その精細さに世界が驚きました(パイオニア10号の画像より遥かに解像度が高かった)。







ラベル:
posted by tomlin at 15:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする