2012年03月08日

朝の定期便 2012-03-08(金)

 
>149249(←トップページアクセスカウンタ)/ 53522(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者146人 / 331ページビュー)。

>今朝の最低気温7.7度(06:49;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。くもりの朝を迎えています。

>作曲工房雑草ガーデンの沈丁花の蕾が膨らんでいます。開花は近いかも知れません。

>植物つながりで書くと、一ヵ月ほど前に買った豆苗を食べたあと、根の部分を水につけておきました。すると新しい芽が出て、どんどん大きくなり、プラスチックの受け皿では足りなくなって、いまではプランター一杯にジャングルのように成長して目を楽しませてくれています。

>18時39分には満月。

>今日の日中はレッスンがないので、To Do リストがいつもより多めです。ひとつひとつはどうということのないものばかりですが、効率良くこなさないと作曲の時間が取れません。

>通常の買い物と水汲みに加えて、母の墓地の年間管理料の払込を済ませる。モリアキ翁が、詩吟の最高位である「宗家師範」の称号を受けることになったので、その費用(謝礼?)を銀行に行って用意する。「2台ピアノソナタ」のプレゼント楽譜を発送する。確定申告の計算を進める。届いたお米の抜気保存処理。明日明後日のレッスンの下調べと準備。そして昼食・夕食の支度などの家事ほか。

>これらをあっという間にやってのけられるように、日々トレーニングすることが作曲家としてやっていくための責務というところでしょうか。がんばります。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

・昨日の全国の観測値ランキング(3月7日)。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日3月7日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ラジオ番組は携帯音楽プレーヤーと違って、知らない曲や。知っていても未聴である曲を聴かせてくれます。今日はバッハの「無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調」から始まります。第2番ばかりが有名ですから、普段はあまり聴くことのない曲です。メンデルスゾーンの「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調」「交響曲第3番 イ短調 “スコットランド”」、リストの「ハンガリー狂詩曲」から第1番と第2番。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック ボン・ベートーヴェン音楽祭2011 

ジョス・ファン・インマゼール / アニマ・エテルナ・オーケストラ演奏会

ワーグナー、リスト、ショパン。

番組詳細

>3月8日の過去のできごと

1714年 大バッハの次男で作曲家のカール・フィリップ・エマヌエル・バッハ誕生。
1852年 彫刻家の高村光雲誕生。
1857年 イタリアのオペラ作曲家ルッジェーロ・レオンカヴァッロ誕生。
1869年 フランスの作曲家、エクトル・ベルリオーズ没。
1961年 イギリスの指揮者、トマス・ビーチャム没。
1983年 イギリスの作曲家、ウィリアム・ウォルトン没。
1988年 ユダヤ系ポーランド人で、メキシコに帰化したヴァイオリニスト、ヘンリク・シェリング没。

>今日の特筆すべき記事

ひょんなことから「リーゼ・マイトナー」という女性物理学者について知る機会がありました。まずはウィキペディアをお読みください。きっと彼女の志と覚悟を感じられることでしょう。

リーゼ・マイトナー







ラベル:
posted by tomlin at 11:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする