2011年03月31日

朝の定期便 2011-03-31(木)

 
>142968(←トップページアクセスカウンタ)/41237(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者121人 / 252ページビュー)。

>今朝の最低気温2.5度(05:46;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。昨夜、少し雨が降りましたが、今朝はよく晴れています。

>作曲工房の小さな桜が早くも見頃となっています。去年まで、まるで縁がありませんでしたが、植物の世話をするのは心のケアになっているような気がします。

>今日は七十二候の “雷乃発声”(かみなり すなわち こえを はっす;太陽黄経10度)。確かに、当地では昨夜雷鳴が轟きました。

>気象庁地震情報

昨夜21時51分から22時19分までの間にM5.0以上の余震が3回立て続けに発生しました。まだ、強い余震への警戒が必要です。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 南大東観測点の22.1度(14:41)、最低・日最低気温は長野県 菅平観測点のマイナス10.8度(06:13)、最低・日最高気温は岩手県 区界観測点の2.7度(13:26)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点(07:43)、同 所野観測点(07:46)の16.8度でした。

>今日のFM番組から

・午前10時00分 吹奏楽の響き(再)さくらの季節によせて

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

シューベルト、シューマンの後に、バルトーク「2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲」、プロコフィエフ「ピアノ協奏曲第3番」と続きます。「2台のピアノと〜(1940)」は、「2台のピアノと打楽器のためのソナタ(1937)」の作曲者自身による管弦楽編曲版です。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション  アンジェラ・ヒューイット ピアノ・リサイタル

アンジェラ・ヒューイット(1958- )はファツィオーリ弾きであることが分かってから聴き始めたのですが、打鍵に対する姿勢も、表現におけるペリオーデ重視の姿勢も高く評価できるピアニストです。
プログラムはヘンデル、ハイドン、ベートーヴェン(ピアノソナタ第6番)、ブラームス、バッハ(「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」「羊は安らかに草をはみ」)。

番組詳細

>3月31日の過去のできごと

1596年 フランス生まれの哲学者ルネ・デカルト誕生。コギト・エルゴ・スム(我思う、ゆえに我あり)。
1732年 オーストリアの作曲家、ヨーゼフ・ハイドン誕生。
1837年 イギリスの画家、ジョン・コンスタブル没。
1889年 パリにエッフェル塔が完成。
1893年 オーストリアの指揮者、クレメンス・クラウス誕生。
1906年 物理学者の朝永振一郎(ともなが・しんいちろう)誕生。
1966年 日本の人口が1億人を突破したことが法務省の集計で判明(1億55万人)。
1998年 日本原子力発電株式会社東海発電所の営業運転終了。日本初の商業原子炉の廃炉解体。

 


ラベル:
posted by tomlin at 10:03| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。