2011年11月13日

朝の定期便 2011-11-13(日)

 
>147390(←トップページアクセスカウンタ)/ 49854(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者165人 / 465ページビュー)。

>今朝の最低気温10.8度(07:03;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。青空ひろがる晴れた朝を迎えています。

>今日は七十二候の “地始凍”(ち はじめて こおる:太陽黄経230度)。



>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 南大東観測点の29.0度(12:31)、最低・日最低気温は北海道 釧路地方 中徹別(なかてしべつ)観測点のマイナス3.0度(06:27)、最低・日最高気温は山形県 差首鍋(さすなべ)観測点の10.1度(15:20)、最高・日最低気温は沖縄県 北大東観測点の24.4度(22:9)でした。

>今日のFM番組から

・午前6時00分 古楽の楽しみ リクエスト・ア・ラ・カルト

番組詳細

・吹奏楽のひびき パガニーニ・ヴァリエーション

番組詳細

・名演奏ライブラリー アメリカの名クラリネット奏者 リチャード・ストルツマンを聴く

モーツァルトの名曲「クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581」と「クラリネット協奏曲 イ長調 K.581」ほか。
今日は聴くことができたのですが、名演集でした。モーツァルトのこれらのCDをお買い求めの時に、番組詳細のCD番号は選択肢のひとつになると思います。

番組詳細

・午後2時00分 サンデークラシックワイド 海外オペラアワー マルメ歌劇場の歌劇“蝶々夫人”ほか

番組詳細

・現代の音楽 音の現在(いま) エイノユハニ・ラウタヴァーラ−(1)

エイノユハニ・ラウタヴァーラ−という作曲家のことが分からなかったので調べたところ、フィンランドを代表する現代の作曲家でした。私は不勉強も甚だしいという証拠。もっともっと興味のアンテナを広げなければ。自戒。

番組詳細

・午後7時30分 FMシンフォニーコンサート 東フィル 第802回オーチャード定期演奏会から

ワーグナー「楽劇“ニュルンベルクのマイスタージンガー”より第1幕への前奏曲」
矢代秋雄「ピアノ協奏曲」(Pf:田村響)
ドヴォルザーク「交響曲 第8番 ト長調 作品88」

番組詳細

>11月13日の過去のできごと

1868年 イタリアの作曲家、ジョアッキーノ・ロッシーニ没。
1874年 フランスのピアニスト、マルグリット・ロン誕生。
1890年 ドイツの細菌学者ロベルト・コッホが、ツベルクリン療法を発表。
1893年 シベリウスの「カレリア組曲」初演。
1903年 フランスの画家、カミーユ・ピサロ没。
1943年 フランスの画家、モーリス・ドニ没。
1951年 作曲家でピアニストのニコライ・カルロヴィチ・メトネル没。
1973年 イタリアの作曲家、ブルーノ・マデルナ没。
1988年 ハンガリー出身の指揮者、ドラーティ・アンタル(アンタル・ドラティ)没。


 


ラベル:
posted by tomlin at 11:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック