2011年11月20日

朝の定期便 2011-11-20(日)

 
>(トップページアクセスカウンタが表示されないため掲載を中止します)/ 50107(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者123人 / 341ページビュー)。

>今朝の最低気温12.8度(03:55;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。寒かった昨日に比べると暖かい朝を迎えています。早朝は曇っていましたが、天気の回復を予想させるかのようにところどころ青空が見えてきました。

>昨日、「野村茎一の世界」第1回コンサートが無事終了しました。満席の熱気に満ちた演奏会となり、本当に嬉しく思いました。おいでくださった皆様がたに心より御礼申し上げます。

>もう次のプロジェクトに向けて気持ちは動いています。

>書けないかも知れないと思っていたウラノメトリア1βにも挑戦するつもりです。これが完成すれば、2αへの移行も楽になることでしょう。

>気象庁地震情報

今朝(11月20日)7時07分頃、千島列島(北緯45.7度、東経152.5度)を震源とするM5.6の地震がありました。震源から遠く離れた日本国内での最大震度は1でしたが、震源付近では少し強い揺れがあったかも知れません。

・たった今、午前10時23分頃、茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)を震源とするM5.5の地震があり、日立市で震度5強を記録しました。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点(12:52)、同 所野(ところの)観測点(12:14)、同 石垣島観測点(13:34)の29.7度、最低・日最低気温は北海道 十勝地方 糠内(ぬかない)観測点のマイナス1.5度(00:33)、最低・日最高気温は北海道 上川地方朱鞠内(しゅまりない)観測点の5.1度(13:26)、最高・日最低気温は沖縄県 北大東観測点の25.4度(06:20)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

11月の降水量の記録が日本各地で更新されています。

昨日11月19日

>今日のFM番組から

・午前6時00分 古楽の楽しみ リクエスト・ア・ラ・カルト

ヘンデル、パレストリーナ、テレマン。

番組詳細

・午前8時15分 吹奏楽のひびき フランシス・マクベスの音楽

番組詳細

・午前9時00分 名演奏ライブラリー チェコの名指揮者ノイマン

ヴァーツラフ・ノイマン(1920-1995)はチェコフィルを世界の一流オーケストラに育て上げた指揮者です。私は若いころにはドヴォルザークはノイマンで聴くことが常となっていました。

番組詳細

午後からは特別番組編成のため、レギュラークラシック番組はお休みです。

>11月20日の過去のできごと

1805年 ベートーヴェンのオペラ「フィデリオ」の初演失敗。
1882年 ヘンリー・ドレイパー星表(HD星表)で知られるアメリカの天文学者、ヘンリー・ドレイパー没。(HD星表そのものは、没後にピッカリングらによってまとめられたもの)
1889年 グスタフ・マーラーの交響曲第1番 ニ長調 “巨人”初演。
1889年 アメリカの天文学者、エドウィン・ハッブル誕生。尊敬する天文学者のひとりです。
1927年 スウェーデンの作曲家・ピアニスト、ヴィルヘルム・ステーンハンマル没。
1894年 ロシアのピアニスト・作曲家のアントン・ルビンシュタイン没。
1910年 ロシアの小説家、レフ・トルストイ没。
1934年 オランダの天文学者、ウィレム・ド・ジッター没。
1976年 ソビエトのスターリン体制下の農学者で、いわゆる「ルイセンコ問題」で知られるトンデモ学者トロフィム・ルイセンコ没。彼の存在は、専門家信仰が常に正しいわけではないことの証明となりました。
1978年 イタリアの画家・彫刻家のジョルジョ・デ・キリコ没。
2005年 小惑星探査機「はやぶさ」が小惑星(25143)イトカワに着陸を試みるも姿勢制御ができず不時着。



 


ラベル:
posted by tomlin at 10:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック