2011年11月26日

朝の定期便 2011-11-26(土)

 
>147592(←トップページアクセスカウンタ)/ 50287(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者161人 / 360ページビュー)。

>今朝の最低気温4.5度(06:19;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。快晴の朝を迎えています。

>今日はモリアキ翁が早起きだったので、私も起きて玄関ポーチのマットをきれいにしたり、風で飛ばされてきた落ち葉を箒で掃いたりして、とても良い気持ちです。

>順調に老人力が身についてきました。

>先週の土曜日、コンサートの時にいただいた花束の多くはしおれてしまいましたが、花瓶ひとつだけ、まだ飾れる花が残っています。水換えの成果かも。花に囲まれた一週間はゴージャスな感じでした。階段ギャラリーで多分明日まで。

>昨日はフルート・アンサンブル・フラッシュの第18回演奏会に行って来ました。

>私は1999年、2000年、2005年にオリジナルのフルートアンサンブルを、2001年と2006年にはモーツァルトとヴィヴァルディのアレンジの仕事をさせていただいています。

>会場は日本基督教団の原宿教会。とても素敵な建物です。

>いつでもそうなのですが、コンサートの全てに彼女たちの心遣いが行き届いて、入場料は彼女たちに対する正当な対価であると納得してしまうコンサートです。

>プログラム(お品書きのほう)も素晴らしく、私はフラッシュのプログラムをコレクションしています。どこにも上から目線などなく、かと言って聴衆に媚びることもない姿勢で貫かれています。最初からずっと手がけている手塚玲子さんのデザインも秀逸。

>演奏も素晴らしいのですが、毎回興味があるのは選曲。演奏会の成否は選曲で8割が決まってしまうと思っています。フラッシュの皆さんの美的な感覚は、おそらく21世紀のクラシック音楽愛好家(プロもアマチュアも関係なく全てを含んだ)が「リクエストに書きたくても書けない」名曲を選んでいます。

>そうそう、こういう曲を聴きたかったんだ、と思わせる選曲です。プログラムの詳細は「野村茎一作曲工房日記」(←クリックすると別窓で開きます)に書きました。

>来年は、ぜひ皆さんと会場でこの喜びを分かち合いたいと思います。

20111125_flash4.JPG

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県所野(ところの)観測点の25.3度(11:27)、最低・日最低気温は北海道 上川地方 美瑛(びえい)観測点のマイナス7.1度(20:35)、最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯(すかゆ)観測点のマイナス5.0度(24:00)、最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点の20.5度(01:21)でした。

>観測史上1位の値 更新状況

昨日11月25日

>今日のFM番組から

・午後6時00分 N響演奏会 第1714回N響定期公演

マーラー「リュッケルトによる5つの歌」
 同  「交響曲第4番 ト長調」

ソプラノ:ダニエレ・ハルプヴァクス
指揮:準・メルクル

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ 私の試聴室

グラズノフ「ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品82」(Vn:イツァーク・パールマン)
アレンスキー「ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品32」(演奏者は番組詳細をクリック)

番組詳細


>私たちは放射能だけではなく、電磁波についても考えを深めなければならないかも知れません。作曲工房は無線LAN環境ですが、場合によってはこれも再考しなければならないことになるのかも。

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

 


ラベル:
posted by tomlin at 10:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック