2012年03月24日

朝の定期便 2012-03-24(土)

 
>149524(←トップページアクセスカウンタ)/ 54002(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者人 / ページビュー)。

>今朝の最低気温4.9度(07:39;さいたま市観測点)、小雨。

>4周連続で雨の朝を迎えています。土曜日は作曲工房の地域のダンボール回収日なのですが、雨の日は回収中止です。現在、我が家には4週間分のダンボールが溜まっています。(180×180の組み立て式書棚の梱包ダンボール2セットの残り、アマゾンのダンボール10個分、布団乾燥機、あきたこまち生産者協会の丈夫なダンボール、八朔、ミネラルウォーターのダンボールほか。悲鳴)

>もし、いま大地震が起こったら、キッチンから出た廃油と合わせて貴重な燃料となるかも知れません。

>ウラノメトリア3βに「雨の土曜日」という曲があり、土曜日に雨が降るたびに「当たり!」なのですが、これだけ続くと嬉しくありません。

>気象庁地震情報

強い地震が少なくなっています。こういう時は気が抜けません。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

昨日の全国の観測値ランキング(3月23日)

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

3月の降水量が多くの観測点で更新されています。3月の日最高気温も3観測点で記録更新されています。

昨日3月23日

>今日のFM番組から

昨日は雨だったので、午後2時からは「気ままにクラシック」の再放送がありました。今日は特別番組編成のため、午後以降、クラシック・レギュラー番組はありません(10時55分からの「名曲の小箱」はあります)。

>3月24日の過去のできごと


1653年 作曲家で「ドイツ3S」の一人、ザムエル・シャイト没。
1905年 フランスのSF小説家ジュール・ヴェルヌ没。本人の悪文(原文は読みにくいとの説あり)のため、本国よりも翻訳されて読みやすくなった海外での知名度が高いと言われています。
1916年 スペインの作曲家、エンリケ・グラナドス没。オペラ「ゴイェスカス」のニューヨーク初演の帰途、乗っていた客船がドイツのUボートによって雷撃されて撃沈。
1820年 アンリ・ベクレル(放射線の発見者)の父で、同じく物理学者のアレクサンドル・エドモン・ベクレル誕生。太陽光発電の基本的な原理を発見。
1834年 イギリスの詩人でデザイナーのウィリアム・モリス誕生。
1839年 多くの重要な彗星に名を残すアメリカの天文学者、ホレース・タットル誕生。
1893年 恒星の種族を発見したドイツ生まれのアメリカの天文学者、ウォルター・バーデ(ドイツ名 ヴィルヘルム・ハインリヒ・ヴァルター・バーデ)誕生。
1932年 小説家の梶井基次郎没。檸檬忌。
1962年 気球による人類初の有人成層圏到達と、バチスカーフによる深海探査で知られるスイスの物理学者で冒険家のオーギュスト・ピカール没。
1977年 作曲家の諸井三郎没。
1989年 エクソンバルディーズ号原油流出事故。41300トンの原油がサケ・ラッコ・アザラシ・海鳥の生息地であるアラスカ州プリンスウィリアムス湾に流出。歴史上最大級の人為的環境破壊のひとつ。流出量では1991年湾岸戦争、2010年のメキシコ湾事故が上回る。
2002年 アメリカのヴァイオリニスト、ドロシー・ディレイ没。弟子にイツァーク・パールマン、ナイジェル・ケネディ、シュロモ・ミンツ、五嶋みどり、諏訪内晶子、竹澤恭子ら著名なヴァイオリニストが多数。
2001年 2001年芸予地震発生。M6.7、最大震度6弱。死者2名、重傷者43名、軽傷者245名、住宅全壊70棟、半壊774棟、一部損壊49223棟。





ラベル:
posted by tomlin at 12:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。