2012年03月02日

朝の定期便 2012-03-02(金)2台ピアノのためのソナタ 初演

 
>149133(←トップページアクセスカウンタ)/ 53263(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者140人 / 309ページビュー)。

>今朝の最低気温4.9度(06:38;さいたま市観測点)、くもり。

>おはようございます。くもりの朝を迎えています。

>2台ピアノソナタ初演の日ですが、天気予報はあいにくの雨となっています。駅からホールまでは当然のことながら、きれいな歩道が整備されていますが、気をつけておでかけください。

>念のため、場所と時刻を記しておきます。

>「音の会 コンサート」2台ピアノの夕べ

>2012年3月2日(金)午後6時30分開場、午後7時開演。

>彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール(JR埼京線 与野本町下車 西口 徒歩7分:西口を出たら東京方面に進むと道路に出ます(サイゼリヤが目印)。その道を右(西)にむかって進むと交差点を渡った左側に芸術劇場という名前を彷彿とさせる建物があります。

>受付(当日券売り場)で「野村茎一に招かれた」と仰っていただければ、どなたでもチケット(ご招待)が受け取れるように手配してあります。知り合いの方、お友達も誘っておでかけ下さい。

>「2台ピアノのためのソナタ」のプログラム順は2番目です。

>プログラム全曲を記します。

バッハ 「フーガの技法から」
野村茎一「2台のピアノのためのソナタ(初演)」
ラヴェル「スペイン狂詩曲」
チャイコフスキー「“くるみ割り人形”より“花のワルツ”」
ラフマニノフ「組曲 第1番 作品5 “絵画的小品”」

>演奏(あいうえお順)

粕谷春江・坂本景子・田中順子


>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

・昨日の全国の観測値ランキング(2月29日)。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日3月1日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再)

気ままにクラシックは、3月いっぱいで放送終了となります。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック ジュリアード弦楽四重奏団演奏会

歴史の長い名カルテットです。私が最初に弦楽四重奏曲に目覚めたのも、ロバート・マン時代のジュリアード弦楽四重奏団でした。ハイドン、ドナルド・マルティーノ(1931-2005)、ベートーヴェン。

番組詳細

>3月2日の過去のできごと

1791年 パリで遠距離通信のための腕木通信機が初めて公開される。大型の手旗信号のような装置で、1分間に80km以上の通信速度があったということです。「腕木通信」で検索してみてください。
1824年 チェコの作曲家、ベドルジハ・スメタナ誕生。
1840年 「なぜ夜空は暗いのか」という「オルバースのパラドックス」で知られるドイツの天文学者、ハインリヒ・オルバース没。モーツァルトと同時代に生きた天文学者が、すでにこの疑問に到達していたことが驚きです。
1882年 洋画家の坂本繁二郎誕生。
1895年 フランスの画家、ベルト・モリゾ誕生。
1900年 ドイツの作曲家、クルト・ワイル誕生。
1931年 旧ソビエト連邦大統領、ミハイル・ゴルバチョフ誕生。
1939年 ツタンカーメン王墓を発掘したイギリスの考古学者、ハワード・カーター没。
1969年 コンコルドの試験飛行開始。43年前に超音速旅客機が生まれていたのに、未来の今にはありません。コスト、騒音、安全性などが総合的に判断される時代となったからかも知れません。リニア新幹線も未来に本当に必要とされるか、という疑問がわきます。
1972年 日本画家の鏑木清方没。
1975年 詩人の村野四郎没。





posted by tomlin at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

朝の定期便 2012-03-01(木)

 
>149110(←トップページアクセスカウンタ)/ 53232(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者140人 / 310ページビュー)。

>今朝の最低気温0.4度(06:47;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。今日から3月。少しだけ雲がありますが、よく晴れた朝を迎えています。

>朝は陽の当たらない我が家のカーポートなのに、クルマに積もった雪は大部分が落ちたり融けたりしてなくなってしまいました。やはり春の雪でした。

>「音の会」のコンサートがいよいよ明日となりました。

>「2台ピアノのためのソナタ」は私の最重要作品と位置づけられるかも知れない曲なので、とてもドキドキ・ワクワクしています。

>音楽作品が後世に伝えられるとしたら、それは出版社や評論家、メディアにおける評価ではなくて「演奏したい」と希求する演奏家、「聴きたい」と熱望する音楽愛好家(聴衆)の力であることは間違いありません。

>さらに、その「演奏家」や「聴衆」は現代の人たちだけではなく「未来の人々」をも含まなくてはなりません。

>音楽史上には、その当時大変な人気を博した作曲家が星の数ほど存在します。しかし、世紀を超えて弾き継がれる、あるいは聴き継がれる作曲家となると、ほんの一握りの人々になってしまいます。

>バッハやベートーヴェンは、ずっと未来の人々にも求められる音楽を書いたことになります。

>とても難しいことですが、私は21世紀の空気を存分に内包しながらも、現在(いま)しか通用しないセンスを極力排除して作曲したいと考えています。

>鉄腕アトムに描かれた21世紀は、とうとうやってきませんでした。歴史は自然の開拓・克服ではなく、保存の方向に向かっているように見えます(温暖化の阻止などがその一例)。

>その鉄腕アトムの頃に主流であった「調性から無調へ」というスローガンも、まるでレトロな「銀色の服を来た宇宙人」のように思えてきます。

>人の美的内面が変化するとしたら、調性があるかないか、などということではなく、質的な変化(バッハからドビュッシーに至るような)でしょう。

>私自身が何でも分かっているわけではありません。毎日迷いながら道を探しています。どうすればよいのかをずっと考えています。ウラノメトリアには、私がたどってきた道が記されていると言ってもよいでしょう。

>遺された時間で、少しでも本当に自分が求めている音楽に近づいていきたいと思っています。

>明日は、そのひとつの答えでもあります。ぜひご期待ください。

>「音の会」コンサート 2台ピアノの夕べ
 2012年3月2日(金)18:30開場 19:00開演
 彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール(埼京線与野本町駅下車7分)
(2台ピアノソナタはプログラム2番です。前が「バッハ:フーガの技法から」、後ろがラヴェル「スペイン狂詩曲」)
 チケット 1500円(全席自由) ※ご連絡いただければご招待します。tomlinあっとinfoseek.jp(あっとを@に)

>朝の定期便の更新時間短縮のために、今日から一部内容の表示方法を変更します。

>第1弾は、季節の移り変わりをダイレクトに感じることができる「昨日の最高・最低気温」ですが、今までデータを手打ちしていたのですが、気象庁のリンクに変更します。

>手打ちで数字を表現すれば、必ず目にとまるものですが、リンクは開かなければなりません。ご面倒でもぜひクリックを。その代わり、第2位以下の観測点も見ることができますし、雨量や風速なども閲覧できるようになります。

>気象庁地震情報

昨日の定期便更新から今までにM5.0を超える地震が5回発生しています。
昨日、テレビのニュース内で、飲料水だけではなく生活用水の備えもするようにと報じていました。石油用の20リットルタンクや災害時用に売られている4リットルの折りたたみ式の水バッグ、ペットボトルなどを活用して備蓄可能です。備蓄量は各家庭の事情(保管場所の広さ、家族の人数など)に合わせて無理のない範囲で行えばよいと思います。月に1度くらいは更新できる量が適当であると思います。頑張り過ぎると続きません。継続可能な備えを。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

・昨日の全国観測値ランキング(2月29日)

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

シューマンとブラームス。ドイツロマン派の王道を行くプログラムです。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック・セレクション 神奈川県小田原市公開録音

小川典子・ピアノリサイタル

モーツァルト、ベートーヴェン、菅野由弘、リスト。

こちらも大曲揃いで聴き応え充分です。特にベートーヴェンの「ピアノソナタ第31番 変イ長調」とリストの「ピアノソナタロ短調」は、深く研究すべき価値があります。

番組詳細

>3月1日の過去のできごと

1445年 イタリアの画家、サンドロ・ボッティチェッリ誕生。日付は不確実。
1810年 ポーランド生まれの作曲家、フレデリック・ショパン誕生。2月22日説あり。
1883年 彫塑家の朝倉文夫誕生。台東区にある「朝倉彫塑館」は建物自体が文化財としての価値が高いのでぜひ一度どうぞ。近所に猫たちで有名な「夕焼けだんだん」があります。
1886年 オーストリアの画家、オスカー・ココシュカ誕生。
1892年 小説家の芥川龍之介誕生。
1895年 日本画家の小倉遊亀誕生。2000年に105歳で没するまで現役画家でした。
1896年 ギリシャの指揮者・ピアニスト・作曲家のディミトリス・ミトロプーロス誕生。
1896年 アンリ・ベクレルが放射線を発見。
1925年 NHKの全身である東京放送局が試験放送を開始。インターネットと同じくらいの情報革命だったことでしょう。
1954年 アメリカが太平洋のビキニ環礁で水爆実験。第5福竜丸が被爆。いまでもそれほど向上しているとは思えませんが、地球人(特に軍隊)の当時の平和センス(人命尊重の感覚)と環境センスがいかにひどかったかが分かる事件です。
1958年 イタリアの画家、ジャコモ・バラ(バッラ)没。
1966年 ソ連の金星探査機「ベネラ3号」が金星表面に衝突。史上初の地球以外の惑星表面への到達。
1969年 NHKのFM本放送開始。これによって、とむりん少年に “外なる”音楽世界への扉が開かれました(実際には、その2年後、高校生になってから)。過去に創作された人類全ての音楽遺産を聴き尽くす覚悟でした。
1976年 フランスの指揮者、ジャン・マルティノン没。
1982年 文芸評論家の小林秀雄没。「モオツァルト」の著者。
2001年 天文学者の小田稔没。




ラベル:
posted by tomlin at 10:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

朝の定期便 2012-02-29(水)二月尽

 
>149092(←トップページアクセスカウンタ)/ 53193(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者145人 / 323ページビュー)。

>今朝の最低気温0.3度(08:54;さいたま市観測点)、雪。

>おはようございます。明け方から雪が降りはじめ、どんどん積もりつつあるところ。作曲工房周辺では5cm程度の積雪です。

>いよいよ明後日、「音の会」コンサートで「2台ピアノのためのソナタ」が初演されます。ドキドキワクワク、とても楽しみです。ご都合のつく方はぜひお出かけください。ご連絡いただければ、ご招待させていただきます。(HPメールフォームからどうぞ)

>メールフォームを開くのが面倒な方はこのアドレスへ

tomlinあっとinfoseek.jp (あっとを@に変えてください)

>今朝、NHKの「あさイチ」の「ベニシア流 美しく生きるヒント」におけるベニシアさん(ベニシア・スタンリー・スミス:ハーブ研究家)の言葉「親は威厳と知恵を思いやりをもって」という言葉に感じ入りました。

>威厳というのは内側からにじみ出るものであって、威張ることでも威圧することでもなく、ましてや言葉で伝えるものでもありません。

>知恵とは借り物ではない知識のことです。

>思いやりは自己満足でもおせっかいでもありません。相手の立場にたって考えられることです。

>人生、修業です。

>今日は七十二候の “草木萠動”(そうもくめばえいずる:太陽黄経340度)。

>気象庁地震情報

昨日28日14時20分頃、茨城県沖(北緯36.6度、東経141.0度)を震源とするM5.1、最大震度4の地震がありました。また、今日29日00時08分頃、小笠原諸島西方沖(北緯28.2度、東経139.9度)を震源とするM5.2、最大震度1の地震がありました。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 仲筋(なかすじ)観測点の25.4度(13:10)。
>最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 歌登(うたのぼり)観測点のマイナス31.1度(01:06)。
>最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯(すかゆ)観測点のマイナス8.0度(13:39)。
>最高・日最低気温は沖縄県 北大東観測点の19.0度(07:01)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月28日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

ドニゼッティとロッシーニ。今日はジョアッキーノ・ロッシーニ220歳の誕生日。メインプログラムは作曲家から引退したロッシーニ晩年の「荘厳小ミサ曲(管弦楽版)」。 “小” がつきますが、1時間22分という大曲です。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック ヤン・リシェツキ ピアノ・リサイタル

ヤン・リシェツキというピアニストを知らなかったので調べてみました。
1995年生まれでカルガリー出身。両親はポーランド人。まだ17歳になるかならないかの若きピアニストです。オーケストラデビューは9歳という天才肌。すでに世界中で活躍しているということです。これは要チェックです。バッハ、ベートーヴェン、リスト、メンデルスゾーン、ショパン。

番組詳細

>2月29日の過去のできごと

1792年 イタリアの作曲家、後に料理研究家となったジョアッキーノ・ロッシーニ誕生。
1896年 辰野金吾設計による日本銀行本店が竣工。辰野金吾は東京駅など数多くの重要な建物を設計しています。






ラベル:
posted by tomlin at 11:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

朝の定期便 2012-02-28(火)

 
>149069(←トップページアクセスカウンタ)/ 53159(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者157人 / 333ページビュー)。

>今朝の最低気温マイナス0.8度(06:54;さいたま市観測点)、晴れ。

>おはようございます。気温は低く、少し薄雲が広がるものの日差しが暖かい朝を迎えています。

>時系列予報では今夜半過ぎから雪になっています。

>作曲工房にもっとも近い送電鉄塔である「南葛線6番」が最近グレーから赤白7セグメントに塗り替えられました。それだけで風景が変わったように感じます。

>少し賑わう印象でしょうか。

>作曲工房の周囲は区画整理事業地が取り囲んでいるので、毎月のように風景が変わっていきます。写真が趣味ならば、変わりゆく町並みを保存したことでしょう。

>景観という意味では、トータルすると良くなった感じがしますが、少し昔の写真を見ると、大きなけやきが茂る屋敷森がほとんどなくなってしまったことにも気付かされます。木が減ってしまったことは大きなマイナスです。

>仮に、いま植樹しても、けやきの巨木が育つには半世紀以上かかることでしょう。

>気象庁地震情報

昨日27日10時11分頃、西表島付近(北緯23.9度、東経123.4度)を震源とするM5.4の、最大震度2の地震がありました。
また、今日28日014時32分頃、沖縄本島近海(北緯25.5度、東経127.3度)を震源とするM5.6、最大震度3の地震も発生しています。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点の20.8度(13:06)。
>最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 歌登(うたのぼり)観測点のマイナス30.3度(23:53)。
>最低・日最高気温は北海道 宗谷地方 中頓別(なかとんべつ)観測点(00:14)、歌登観測点(00:10)のマイナス10.1度。
>最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原観測点の16.7度(00:13)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月27日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

チャールズ・アイヴズ、サミュエル・バーバー、グスタフ・マーラー、ロベルト・シューマン。メインプログラムはマーラーの「交響曲第5番 嬰ハ短調」。

チャールズ・アイヴズは1874年生まれのアメリカの作曲家で、シェーンベルクと同年生まれ。ラヴェル(1875生)、ファリャ(1876)よりも早い生まれであるにも関わらず、その作品の先進性と前衛性はポストシェーンベルク時代の作曲家たちに匹敵します。今日、放送される「ニュー・イングランドの三つの場所」は、彼の作品の中でも分かりやすく、特に第1曲は叙情的で美しいものです。第2曲は楽しさに溢れた曲で、第3曲の終わり頃にようやく彼の前衛性の片鱗をみることができます。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック パヴェル・ハース弦楽四重奏団演奏会

パヴェル・ハース(1899-1944)は、チェコの作曲家。その名を冠したパヴェル・ハース弦楽四重奏団は男性2人女性2人による2004年結成の若いカルテットです。
パヴェル・ハース、ドヴォルザーク、スメタナ、チャイコフスキー(アンダンテ・カンタービレ:アンコール)ほか。
2011年11月11日、大阪 ザ・フェニックスホールで収録。

番組詳細

>2月28日の過去のできごと

772年  中唐の詩人、白居易(白楽天)誕生。
1892年 日本画家の福田平八郎誕生。「漣」は印象的な傑作です。
1895年 ブラジルのピアニスト、ギオマール・ノヴァエス誕生。
1901年 アメリカの量子科学者・生化学者のライナス・ポーリング誕生。ノーベル賞を2度受賞(1954年化学賞、1962年平和賞)。
1935年 小説家の坪内逍遥没。
1983年 マイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』がグラミー賞を8部門受賞。
2006年 アメリカの物理学者で、反陽子の発見者のひとりであるオーウェン・チェンバレン没(1959年 ノーベル物理学賞)。
2009年 南日本新聞、琉球新報、沖縄タイムスの3紙が夕刊の発行を終了し、朝刊単独紙に移行。





ラベル:
posted by tomlin at 11:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

朝の定期便 2012-02-27(月)

 
>149049(←トップページアクセスカウンタ)/ 531131(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者138人 / 312ページビュー)。

>今朝の最低気温1.3度(06:16;さいたま市観測点)、快晴,、風。

>おはようございます。冷たい北西の風が吹いていて、体感温度は氷点下です。

>ピアノを弾いている初心者のみなさん、レパートリーはお持ちですか? レパートリーというのは、いつでも弾ける曲のことです。

>「レッスンで合格した時には弾けたのに、もう弾けません」ということが多いとしたら、そんなにもったいないことはありません。

>大好きな曲に出会ったら、レッスン曲だなどと思わずに毎日のように弾きましょう。ある程度弾き込むと、それが身についていつでも弾けるようになります。

>ピアノを習っていることを内緒にする必要もなくなります。レッスンにも前向きになれることでしょう。

>さあ、レパートリーを持ちましょう。

>23時01分 月の距離が最遠(1.053、40万4857km、視直径29.5')。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は東京都 父島観測点の21.4度(01:08)。
>最低・日最低気温は北海道 釧路地方 川湯(かわゆ)観測点のマイナス26.3度(03:46)。
>最低・日最高気温は北海道 上川地方 朱鞠内(しゅまりない)観測点(13:41)、北海道 網走・北見・紋別地方 滝上(たきのうえ)観測点(13:56)、 同 留辺蘂(るべしべ)観測点(14:23)のマイナス8.0度。
>最高・日最低気温は東京都 父島観測点の17.3度(21:44)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月26日

>今日のFM番組から

・午前7時20分 気ままにクラシック

番組詳細

・午後2時00分 クラシックカフェ

ショスタコーヴィチ、プロコフィエフ、チャイコフスキー、スメタナ、シベリウス。メインプログラムはシベリウス「交響曲第2番 ニ長調 作品43」です。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック 福岡県岡垣町公開収録

イリーナ・メジューエワ・ピアノリサイタル

ベートーヴェン、ショパン、リストドビュッシー、メトネル。

番組詳細

>2月27日の過去のできごと

1814年 ベートーヴェンの「交響曲8番 作品93」初演。すでに前年の12月8日に初演を済ませていた交響曲「ウェリントンの勝利 作品91」、「交響曲第7番 作品92」とともに演奏されて、人々が第7番に熱狂的な拍手を送ったためにベートーヴェンは「第8番のほうがよくできているのに!」と言ったと伝えられています。
1887年 ロシアの作曲家、アレクサンドル・ボロディン没。
1901年 イタリアの彫刻家・画家のマリノ・マリーニ誕生。
1932年 作曲家の冨田勲誕生。
1939年 条件反射で知られる帝政ロシア・ソビエト時代の生理学者、イワン・パブロフ誕生。
1947年 ラトヴィア生まれのヴァイオリニスト、ギドン・クレーメル誕生。
1989年 「刷り込み」理論で知られるオーストリアの動物行動学者、コンラート・ローレンツ没。
2010年 チリ地震(M8.8)。世界で5番目に大きな地震。この地震で沿岸が隆起したためチリの国土面積が1.2平方km増加し、また地球の変形により地軸が約8cmずれて、一日の長さが100万分の1.26秒短くなった可能性があることがウィキペディアに示されています。





ラベル:
posted by tomlin at 10:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

朝&夜の定期便 2012-02-26(日)

 
>149043(←トップページアクセスカウンタ)/ 53113(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者128人 / 320ページビュー)。

>今朝の最低気温3.8度(06:05;さいたま市観測点)、くもり。今日これまでの最高気温は8.6度(14:52)

>遅くなりました。今朝はくもりの朝、そしてそのままくもりの一日でした。夜になってから気温が下がり風が吹いてとても寒くなりました。

>北海道宗谷支庁の枝幸町(えさしちょう)にあるアメダス歌登観測点では氷点下32.5度(06:08)という低い気温になりました。

>今日は昨年暮れに倒れられた、ピアノの師である近藤瑞枝先生のお見舞いに、大学時代の同期生3人で行ってきました。

>車椅子ではあったものの想像以上にお元気で、普通に会話を交わすことができました。面会用のスペースには(楽器の)キーボードが用意してあって、先生に代わって私が自作曲を10曲くらい弾いて来ました。

>時々出かけて先生のお相手をさせていただこうと思いました。

>気象庁地震情報

今日11時35分頃、台湾付近(北緯22.7度、東経120.8度)を震源とするM6.1の地震がありました。日本域内では最大震度1(台湾域内では台湾基準で最大震度5)。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 南大東観測点の23.5度(12:15)。
>最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 歌登(うたのぼり)観測点マイナス32.5度(06:08)。
>最低・日最高気温は北海道 十勝地方 上札内(かみさつない)観測点のマイナス11.3度(19:00)。
>最高・日最低気温は東京都 父島観測点の18.6度(00:57)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月25日

>今日のFM番組から

もうどの番組も終わってしまいましたが、記録として残しておきます。

・午前8時15分 吹奏楽のひびき リクエスト集

番組詳細

・午前9時00分 名演奏ライブラリー チェコの名指揮者ノイマン

ヴァーツラフ・ノイマン(1920-1995)はチェコの指揮者。チェコフィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者としてスメタナやドヴォルザークの第一人者として知られていました。初めての来日公演が不評だったために評価が分かれるところはありましたが、日本ではファンの多い指揮者でもあります。今日のレパートリーは、スメタナ、マルティヌー、マーラー、ドヴォルザーク他。

番組詳細

・午後2時00分 サンデークラシックワイド 特選アラカルト 室内楽のマーラー・プロジェクトとナゴヤニューイヤー

ベートーヴェンの第3交響曲やマーラーの第9交響曲を室内楽で演奏するという試みでした。「英雄」は6人、マーラー第9は12人。「英雄」の一部とマーラー第9の大部分を聴くことができましたが、異なる視点から見たような不思議な印象でした。

番組詳細

・午後6時00分 現代の音楽 サルヴァトーレ・シャリーノの音楽(1)

番組詳細

・午後7時20分 FMシンフォニーコンサート 飯能市公開録音

小松長生指揮 / 東京フィルハーモニー交響楽団

チャイコフスキー「幻想序曲 “ロミオとジュリエット”」
尾高尚忠「フルート小協奏曲 作品30a」
リムスキー=コルサコフ「交響組曲 “シェエラザード” 作品35」
グリーグ「組曲 “ホルベアの時代から” 第1曲 “前奏曲”」

番組詳細

午後9時00分 ビバ!合唱 世界の名指揮者 ヘルマン・マックス

番組詳細

>2月26日の過去のできごと

1770年 イタリアのヴァイオリニストで作曲家のジュゼッペ・タルティーニ没。
1786年 フランスの数学者、物理学者、天文学者のフランソワ・アラゴ誕生。月と火星にアラゴクレーター、小惑星アラゴ、また海王星の環の一本にはアラゴ環がある。
1802年 フランスの詩人・小説家のヴィクトル・ユーゴー誕生。
1808年 フランスの画家、オノレ・ドーミエ誕生。
1873年 俳人の河東碧梧桐誕生。
1879年 ブリテンの師でもあったイギリスの作曲家、フランク・ブリッジ誕生。
1896年 ショスタコーヴィチも槍玉に挙げられた「ジダーノフ批判」で知られるソビエト連邦の政治家、アンドレイ・ジダーノフ誕生。
1911年 前衛芸術家の岡本太郎誕生。
1914年 パナマ運河開通。
1930年 ロシア出身のピアニスト、ラザール・ベルマン誕生。
1958年 日本画家、横山大観没。
1969年 ドイツの哲学者、カール・ヤスパース没。
1981年 アメリカの作曲家ハワード・ハンソン没。
1996年 ピアニストの田中希代子没。
2001年 ターリバーンがバーミヤンの大仏を破壊すると宣言。同年3月に破壊。





ラベル:
posted by tomlin at 21:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

朝の定期便 2012-02-25(土)

 
>149026(←トップページアクセスカウンタ)/ 53078(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者141人 / 409ページビュー)。

>今朝の最低気温2.9度(07:35;さいたま市観測点)、雨。

>おはようございます。雨の朝を迎えています。氷点下にはなりませんでしたが、昨日の暖かさと比べるとグンと寒くなった印象です。

>夕方晴れる地域では、西空で月齢3の細い月が金星と並ぶ姿を見ることができるでしょう。当地の天気予報はくもりです。

>北海道の3観測点で最低気温が観測史上最低となっています。詳細は明日の「昨日の記録更新」コーナーをご覧ください。

>「2台ピアノためのソナタ」初演まであと6日。待ち遠しさは今までで一番です。私はこの曲を超える作品を仕上げなければならないのでしょう(気持ちの上では無理っぽいというネガティブな・・・もにょ・・)。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 波照間(はてるま)観測点の25.0度(14:12)。
>最低・日最低気温は北海道 宗谷(そうや)地方 中頓別(なかとんべつ)観測点のマイナス28.9度(22:49)。
>最低・日最高気温は北海道 宗谷地方 宗谷岬観測点のマイナス7.0度(00:06)。
>最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点の21.5度(20:50)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月24日

>今日のFM番組から

・午後7時20分 名曲リサイタル

前半がピアノの近藤嘉宏さん、後半はソプラノの山本真由美さん。

番組詳細

・午後9時00分 名曲のたのしみ 私の試聴室

ボロディンを3曲。「弦楽四重奏曲第2番 ニ長調」「チェロソナタ ロ短調」「偽りの響き」(歌曲)。
弦楽四重奏曲第2番は、独立して演奏されることの多い有名なノクターンを含む曲です。

番組詳細

>2月25日の過去のできごと

1841年 フランスの画家、ピエール=オーギュスト・ルノワール誕生。
1873年 イタリアのテノール歌手、エンリコ・カルーソー誕生。
1906年 ロシアの作曲家、アントン・アレンスキー没。門下にラフマニノフやスクリャービン。
1946年 日本で金融緊急措置令に基づく旧円と新円の交換が開始。
1953年 マンガ家の坂田靖子誕生。
1953年 歌人で精神科医の斎藤茂吉没。作家の北杜夫は次男。
1965年 ウクライナ出身のユダヤ系ピアニスト、レオ・シロタ没。園田高弘らの師。
1970年 アメリカの画家、マーク・ロスコ没。
1999年 超ウラン元素の発見に大きな功績を残したアメリカの物理学者、グレン・シーボーグ没。
2007年 俳人の飯田龍太没。





ラベル:
posted by tomlin at 10:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

朝の定期便 2012-03-24(金)

 
>149010(←トップページアクセスカウンタ)/ 53052(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者155人 / 443ページビュー)。

>今朝の最低気温6.8度(06:00;さいたま市観測点)、快晴。

>おはようございます。すっかり春の陽気という暖かい朝を迎えています。今朝の気温は4月上旬並ということです。

>ところが時系列予報によると、夕方からよるにかけて雪の予報が。まだまだ冬であることを忘れてはいけないようです。

>「2台ピアノのためのソナタ」初演まであと一週間となりました。

>全3楽章で17分ほどの演奏時間。3つの楽章全てを気に入っています(気に入らない曲は楽譜にすることはありませんが、私の全作品の中でも完成度が高いと考えています)。

>「わくわく」「胸キュン」「ミステリオーゾ」という「野村茎一3要素」が詰まった曲です。

>ご連絡いただければ、どなたでもご招待いたします(作曲工房HPメールフォームから、あるいは下記メールアドレスで)。ぜひお出かけください。

>tomlinあっとinfoseek.jp (あっとを@に変えてください)

>今日は七十二候の “霞始靆”(かすみ たなびく:太陽黄経335度。

>気象庁地震情報

昨日は日本域で観測された有感地震が4回しかありませんでした。

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 所野(ところの)観測点の25.9度(13:15)。
>最低・日最低気温は北海道 十勝地方 陸別(りくべつ)観測点のマイナス20.0度(02:47)。
>最低・日最高気温は北海道 釧路地方 阿寒湖畔(あかんこはん)観測点のマイナス4.5度(12:18)。
>最高・日最低気温は沖縄県 志多阿原(したあばる)観測点の21.7度(23:08)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月23日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 気ままにクラシック(再)

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック 東欧のオーケストラ(4)

クリストフ・エッシェンバッハ指揮 / チェコ・フィルハーモニー管弦楽団&北ドイツ放送交響楽団

マーラー「交響曲第8番 変ホ長調 “一千人の交響曲”」

複数の合唱団を含む膨大な編成で知られる交響曲ですが、曲名を知らずに聴いたら巨大なオラトリオかと思ってしまうような音楽でもあります。演奏される時にはいつでも話題になる大曲です。

番組詳細

>2月24日の過去のできごと

1607年 クラウディオ・モンテヴェルディの最初のオペラ「オルフェオ」がマントヴェで初演。「トッカータ」は歴史的傑作。
1664年 世界で最初に商用蒸気機関を完成させたイギリスの発明家、トーマス・ニューコメン誕生。ニューコメンの最初の商用蒸気機関は熱効率が低かったものの、ジェームズ・ワットの蒸気機関より57年も早いものでした。
1771年 ピアノ練習曲集「クラーマー=ビューロー(後にハンス・フォン・ビューローによって校訂された)」によって知られるドイツのピアニストで作曲家のヨハン・バプティスト・クラーマー誕生。
1810年 水素を発見したイギリスの化学者・物理学者のヘンリー・キャベンディッシュ没。
1922年 ピアニスト、ピアノ教育家の安川加壽子誕生。
1923年 マイケルソンとともに有名な「マイケルソン・モーリーの実験」(光速度の厳密な測定、あるいはエーテルのドリフト検出の試み)を行なったアメリカの物理学者、エドワード・モーリー没。この実験が「光速度一定の法則」を導き出した。
1945年 仏教学者で探検家の河口慧海(かわぐち・えかい)没。
2002年 108歳で没するまで創作活動を続けたピアニストで作曲家のレオ・オルンスタイン没。





ラベル:
posted by tomlin at 11:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

朝の定期便 2011-02-23(木)

 
>148997(←トップページアクセスカウンタ)/ 53025(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者127人 / 357ページビュー)。

>今朝の最低気温4.1度(07:56;さいたま市観測点)、雨。

>おはようございます。雨の朝を迎えています。今日は夕方まで降り続くという予報です。

>毎日、自分自身の思うような暮らしができていますか?

>それは、とても難しいことだと思います。

>「何かをやろう」というモチベーションは、自分の中に可能性を見出した時に高まります。そのためには、まず動かなければならない(自分を試す、鍛えるという行動を起こす)という矛盾があるのですが、それがプラスのスパイラルになるためには発想の転換が後押ししてくれます。

>あくまでも例に過ぎませんが「やりたいこと」ではなく「できること」、あるいは「夢」ではなく「事実に即したこと」、あるいは「他人の考え」ではなく「自分自身の未来」というように発想を変えてみます。

>言葉では伝わりにくいのですが、自分を鍛えるということは厳しい訓練を自らに課すとは限りません。もっとも大切なのは観察です。

>目で見えるものを観察するだけではなく、レオナルドに学べば誰も見たことがないもの、状況までを観察することも可能かも知れません。

>実現するのは事実に合致することがらだけです。時事と齟齬のある夢は実現しません。それどころか、自分自身の考えに確信が持てなければモチベーションも生まれません。

>アリスタルコスやケプラー、レオナルドのことを思い出してください(過去の音楽コラムにも記述があると思います)。ヒントなら偉大な先人たちがたくさん遺してくれています。それを利用しない手はありません。

>ネット環境はグーテンベルク以来最大の変革です。その恩恵を享受しましょう。

>では、変化のある一日を。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 波照間(はてるま)観測点の25.3度(13:43)。
>最低・日最低気温は北海道 十勝地方 陸別(りくべつ)観測点のマイナス24.4度(06:11)。
>最低・日最高気温は青森県 酸ケ湯(すかゆ)観測点のマイナス5.7度(14:59)。
>最高・日最低気温は沖縄県 所野(ところの)観測点の29.4度(00:43)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月22日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

チャイコフスキー、ベルリオーズ、イベール、グラナドス。
作曲家としてチャイコフスキーから学ぶものは多いのですが「セレナード ハ長調」も、大切なことを数多く教えてくれる1曲です。イベールの「寄港地」はハリウッドの作曲家たちに大きな影響を与えたように思われます。いま聴くとそれほど物新しく感じないのですが(それでも素敵ですが)、それは後を追う作曲家がたくさん存在するからかも知れません。しかし、作曲当時の聴衆は驚きをもって迎えたことと思われます。

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック 東欧のオーケストラ(3)イヴァン・フィッシャー指揮 / ブダペスト祝祭管弦楽団演奏会

オール・ワーグナー・プログラム。

番組詳細

>2月23日の過去のできごと

1455年 グーテンベルクの聖書印刷が開始される。
1507年 イタリアルネッサンス期ヴェネツィア派の画家、ジェンティーレ・ベリーニ没。「レオナルド・ロレダンの肖像」を描いたジョヴァンニ・ベリーニの兄。思い当たらない方は「レオナルド・ロレダンの肖像」で検索を。老婆心ながら、これは弟のジョヴァンニの作品です。兄、ジェンティーレの作品は別に画像検索してください。
1685年 ドイツで生まれイギリスで活躍した作曲家、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル誕生。
1818年 日本の洋画黎明期に洋画を指導したことで知られるイタリアの画家、アントニオ・フォンタネージ誕生。
1821年 イギリスの詩人、ジョン・キーツ没。反科学思想の詩人、25歳で夭折。
1855年 数学史上重要なドイツの数学者、カール・フリードリヒ・ガウス没。(回文「数学解くガウス」)
1878年 ロシアの画家、カジミール・マレーヴィチ誕生。
1883年 ドイツの哲学者、カール・ヤスパース誕生。
1899年 ドイツの詩人・作家のエーリヒ・ケストナー誕生。「2人のロッテ」など。
1913年 シェーンベルクの「グレの歌」初演。巨大な編成のオーケストラ(5管編成)を要求する曲です。
1918年 リストの弟子でリストの再来とも言われたピアニスト・作曲家のゾフィ・メンター没。動画をリンクしておきます。
ゾフィ・メンター作曲「クラウディオ・アラウのためのワルツ」(1922年のアラウによるピアノロール)
1933年 山岳写真で知られる白籏史朗(しらはた・しろう)誕生。
1934年 イギリスの作曲家、エドワード・エルガー没。
1969年 ルーマニア出身の指揮者、コンスタンティン・シルヴェストリ没。
1983年 イギリスの作曲家、ハーバート・ハウエルズ没。Herbert Norman Howellsで動画検索して「Requiem」を聴いてみてください。なぜこの曲が広く知られないのだろうかと思うような名曲です(チョコっとではなく、じっくりとお願いします)。
1987年 マゼラン星雲内に超新星SN 1987Aを初観測。





ラベル:
posted by tomlin at 11:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

朝の定期便 2011-02-22(水)

 
>148983(←トップページアクセスカウンタ)/ 52995(←定期便アクセスカウンタ;内部カウンタによる昨日の実訪問者156人 / 352ページビュー)。

>今朝の最低気温3.8度(06:59;さいたま市観測点)、薄雲広がる晴れ。

>おはようございます。寒さの緩んだ印象の朝です。天気は下り坂です。

>下の方にある「昨日の最高・日最高気温」などが記されたコーナーに常連以外の観測点が登場するようになると季節の変わり目です。今日は沖縄の下地観測点、北海道の中頓別観測点、同じく上士幌観測点、沖縄の伊原間観測点が登場しています。春は近いかも知れません。

>今日はショパン202歳の誕生日です。

>「2台ピアノのためのソナタ」初演まで9日となりました。ホールが充分な大きさなので、まだまだ余裕があると思います。「2台ピアノ作品」は、次の上演がいつになるのか予想もつきません。ぜひこの機会にお聴き頂ければと思っています。

>ご存知の方も多いとは思いますが、前衛でも晦渋でもなく、しかもイージーリスニングでも、過去の作曲家のスタイルでもない21世紀の音楽です。きっと気に入っていただけると信じています。

>ご連絡くだされば、どなたでも(もちろん見ず知らずの方でも)ご招待させていただきます。お名前とチケットのご希望枚数をお知らせ下さい(無駄にならないようにお願いします)。

>連絡先 tomlinあっとinfoseek.jp または tomlinzzzあっとgmail.com (あっとを@に変えてください)

>今日は猫の日。我が家では猫はジョーンズ(1984.3.13-1990.3.13)しか飼ったことがありません。家族はみんなジョンちゃんと呼んでいました。

>「ジョン」と呼ぶと猫が「にゃあ」と現れるので、犬かと思っていた客人はびっくりしたり笑ったりという感じでした。

>娘が猫上皮アレルギーなので、彼女が独立して家を出たら、今度は「ポロちゃん」を迎えたいと思っています。娘は「里帰りできなくなる」と言っていますが「2度と帰ってこなくてよし!」と言い放っています。

>昨日の定期便で新月と書きましたが、今日07時35分の誤りでした。お詫びして訂正します。

>気象庁地震情報

各地の震度に関する情報

>気象情報

実況天気図

地域時系列予報(埼玉県)

気象衛星 赤外日本域画像

気象衛星 可視光全球画像

>昨日の最高・日最高気温は沖縄県 下地(しもじ)観測点の22.1度(13:02)。
>最低・日最低気温は北海道 宗谷地方 中頓別(なかとんべつ)観測点のマイナス23.7度(23:16)。
>最低・日最高気温は北海道 十勝地方 上士幌(かみしほろ)観測点のマイナス5.4度(06:12)。
>最高・日最低気温は沖縄県 伊原間(いばるま)観測点の19.7度(02:31)でした。

>観測史上1位の値 更新状況(閲覧可能なのは今日だけです)

昨日2月日

>今日のFM番組から

・午後2時00分 クラシックカフェ

番組詳細

・午後7時30分 ベストオブクラシック

番組詳細

>2月22日の過去のできごと

1632年 ガリレオガリレイが「天文対話」(日本語版は絶版、図書館で探すのみ)を出版。
1785年 ペルチェ(ペルティエ)効果で知られるフランスの物理学者ジャン=シャルル・ペルティエ没。
1788年 ドイツの哲学者、アルトゥル・ショーペンハウアー(ショーペンハウエル)誕生。
1810年 ポーランドの作曲家、フレデリック・ショパン誕生。
1817年 デンマークの作曲家・指揮者のニルス・ゲーゼ誕生。
1875年 フランスの画家、カミーユ・コロー没。
1903年 オーストリアの作曲家、フーゴー・ヴォルフ没。
1980年 オーストリアの画家、オスカー・ココシュカ没。
1983年 イギリスの指揮者、エイドリアン・ボールト没。彼の振るヴォーン=ウィリアムズの交響曲全集はイチ押しです。
1874年 俳人の高浜虚子誕生。
1987年 アメリカのポップ・アート芸術家のアンディ・ウォーホル没。





ラベル:
posted by tomlin at 10:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。